2017年08月23日

客車の整備

運転会後の整備を十分行わないまま、次の運転会へ持って行くことが多くなっていました。

比較的具合の良いブドウ色客車は、車輪踏面清掃と軸受けに潤滑油さしです。
20170823m.jpg
モデルワーゲンのキット組立 オハ47 2261 R353とポイントの通過を確認。

20170823n.jpg
モデルワーゲンのキット組立 スハ42 53 R353とポイントの通過を確認。

20170823h.jpg
モデルワーゲンのキット組立 オハフ33 124 です。 ブレーキシューの修理。

20170823k.jpg
オハフ33 124 R353とポイントの通過を確認。

20170823e.jpg
クマタのキット組立、スハ32 2357です。センターピンバネを自作品から製品に交換しました。スパイクモデルの「やわらかいバネ」というやつです。

20170823f.jpg
スハ32 2357  R353とポイントの通過を確認。

20170823g.jpg
モデルワーゲンのキット組立オハ35 2594 R353とポイントの通過を確認。

20170823p.jpg
10系客車はセンターピンバネを軟らかいものに交換しました。

20170823q.jpg
FABのキット組立 ナハフ11 2016 R353とポイントの通過を確認。

20170823r.jpg
FABのキット組立 ナハ10 2013 R353とポイントの通過を確認。

20170823s.jpg
モデルワーゲンキット組立 オハ35 2363 ノーシルノーヘッダサッシ窓
20170823t.jpg
モデルワーゲン オハ47 2138

今日はここまで。残りはあした。




2017年08月23日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年08月22日

荷物点検

コンベンション会場から送り返した荷物が到着したので、開梱点検します。

20170822a.jpg
ダンボール箱も東京まで一往復すると劣化します。

20170822b.jpg
線路を敷いてある運転ボードが荷物置き場に…。このまま次の大阪合運とかにならないようにしなくては…。

20170822c.jpg
相武鐵道レイアウトでは、パンタ付き車は合わないので持参せず、ED75やED71のラベルの箱に気動車を入れて運搬しました。中身の電機は飾り棚に置いています。
とりあえず全部出して点検します。

20170822d.jpg
KATOのD102セットを導入したので、DCS51Kをデビューさせました。しかし、古いDCS50K用電源をつないだら、LOCO~Hという表示が流れてエラーのようです。
どうも電圧が高すぎる?のか?
古い電源は重くて大きい箱なのでトランス方式と思われますが、定格表示はDC15V 3Aと表示されています。無負荷出力電圧を回路計で測定すると、何と21Vもありますね…(驚)
でD102セットの電源を出して取り付けたら、ちゃんと動作を始めたようです。こちらはスイッチング方式と思われ、DC15V 3.3Aと表示されていますが、無負荷出力電圧を先ほどと同じ回路計で測定すると、何と14Vですね…(驚)
うーむ… 古い電源の21Vは高すぎると思われますが、新電源の定格表示より1V低いのは許容範囲なのか??実出力が16〜17Vくらいなら納得できますが… これだと3.3A表示も、本当に取り出せるのかアヤしいな…

ま、電源はまた後で検証することにして、車輛点検を進めます。

タグ:DCC HOn3.5
2017年08月22日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年08月21日

購入はこれだけ

コンベンション会場では物販もたくさん行われ賑わっているのですが、ゆっくりと
各お店のブースを回って何か買おうという時間になりませんでした。

20170821a.jpg
オカさんが店を出していると聞いたので、とりあえず会いに行って話しをしたけど、購入はこれだけで申し訳ない。

会場から送った荷物は22日午前の到着になってしまったので、はたしてどうなっていることやら、

相武鐵道のターンテーブルで転回するキハ501です。

タグ:動画 HOn3.5
2017年08月21日 23:00 | コメント(0) | 模型一般