2009年05月06日

K-28の試運転

昨日の運転会にはHOn3の車両を一部持っていって、フレキ線路2本つないだ上で走らせてみたのですが、K-28がショートして動きませんでした。本日は工作台の試運転線でやってみました。

20090506a.jpg
最初やはり電流計が振り切れて、どこかショートしているようでしたので、テンダーだけ乗せてみてOK、エンジン部だけ乗せてみてOK。あれ、ドローバーつないだらショート? と思ってドローバーに直接電気をつないでゆっくりと電圧を上げると、動き出しました。で、慎重にテンダーとつないでみたら、こんどは0.7Aで動き出しました。
うーん、ショートの原因はわからないまま解決…。また再現するかも…。とりあえず、少し電圧上げて何往復かしているうちに調子が上がってきたようです。
PFM−UNITEDの製品で、1994年にイチフジモデルで購入した記録があります。モーターが古い棒形モーターで、添付の文書には、交換の時は天賞堂のMH-2又はMH-5を使うように書かれています。コアレスモーターにでも載せ替えるか、オリジナルを維持するか考えるところです。
タグ:HOn3 K-28 10.5mm
2009年05月06日 23:00 | コメント(0) | 1/87・10.5mm