2011年01月19日

今日の車輌

醍醐8:17普通5513二条
二条8:50普通235Mクハ221-39亀岡K4
亀岡駅前9:22バスか・303JA西部前
猪倉15:12バスか1433亀岡駅前
亀岡15:56普通256Mクハ221-42二条K20
二条16:21普通5502醍醐

20110119d2.jpg
二条駅ホームの園部側先端です。ポールが立てられて、「非常報知灯使用停止てこ」という、よくわからない箱が設置されました。太秦駅上りホーム園部側にもよく似た箱tが作られていましたが、まだ袋がかぶせられていました。円町駅・花園駅にはなかったようです。

20110119c2.jpg
嵯峨嵐山駅 4番線には雪が残ったままです。
              3041M・5091M 特急 たんば1号・まいづる1号

20110119a2.jpg
亀岡駅を発車する 235M 普通 園部行 Wパンタをあげた編成をやっと撮影

20110119b2.jpg
256M クハ221-42の運転台 改造に関するシールがいっぱい貼ってあります。
上 警報機能整備車  滑走検知取付車(Tc車)
中 パンタグラフ回路改修済
下 耐雪ブレーキ整備済  ATS未投入走行防止支援機構 整備済
タグ:221系 183系
2011年01月19日 21:04 | コメント(0) | JR嵯峨野線

2011年01月18日

今日の車輌

醍醐9:20普通5512二条
二条10:03普通1231Mクハ221-77亀岡K16 Wパン上げ
亀岡駅前10:36バスか1621JA西部前 前後扉車
育中前15:42バスか・301千代川駅前
千代川16:25快速2224Mクモハ221-60二条K21
二条16:58普通5105醍醐

20110118c2.jpg
先週と同じ、二条駅ホームから比叡山 雪雲に覆われています。反対側の愛宕山も雪雲の中です。

20110118a2.jpg
3044M 特急 まいづる4号 京都行 C33編成 平面特急マークです。

20110118b2.jpg
1231M車内より 第五保津川橋梁 走っているうちに晴れてきました。
2011年01月18日 21:28 | コメント(0) | JR嵯峨野線

2011年01月17日

MW井笠のホハ組立14

井笠のホハ続きです。台車枕梁を作ってみました。

20110117a2.jpg
転がりの具合がよいところで寸法を求め、台車の幅が動かないように、13.6mmでつくりました。センターピン部分の寸法を少し広めにとって、自作バネに対応するようにしています。

20110117b2.jpg
元の枕梁よりも0.1mm厚い材料を使ったので、台車枠から若干出ています。その分、台枠とのクリアランスがとれます。

ところで、ホハ4とホハ6のキットもあるのですが、ちょっと開封して調べてみたら、なんとイロイロ改善されているんですね。もっと早く開封して見ておくべきでした。

20110117d2.jpg
ホハ2・3のキット組説で削り込むように指示されていた部分は、ロスト元型が改善されてそのまま組めるようになっているようです。
左がホハ2の台車で枕梁を削っています。右がホハ4の台車で、枕梁の寸法をを若干変更して削らずにフランジをクリアしています。エンドビームも形状を変更し、斜めに削った元型で鋳造されています。よかった、よかった。ホハ4と6も進めることにしようかな。
で、なんやかんやしてるうちに、ホハ2の台車枠が1個行方不明です…がく〜(落胆した顔)
  
 続きを読む
2011年01月17日 20:25 | コメント(0) | 1/87・9mm

2011年01月16日

貨車の整備

西京交通の貨車ワフ120です。エコーモデルのキットを組んだものですが、ブレーキシリンダを装備していながら、エアーホースがなかったので、取り付け加工しました。
20110116d2.jpg
エンドビームはそのまま、真鍮アングルから取付座を製作し、エアーホースをハンダ付け。エンドビームのネジを使って締めています。
オーバーコートをしていないので、経年によりレタリングが剥がれてきています。
2011年01月16日 23:56 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

MW井笠のホハ組立13

井笠ホハの下回りですが、台車センターピンのバネが強すぎる感じで、車体枕梁にしっかり押しつけられています。ちょっと試しに、ゆるめのバネを作ってみました。

20110116a2.jpg
0.15mmの燐銅線を使って2.2mmのドリルロッドに巻いています。手作業なので、テンションや巻き間隔の具合で出来もさまざまになってしまいます。

20110116b2.jpg
適当にたくさん作って、使えそうなものを選びます。左2つがキットのバネです。

20110116c2.jpg
押しつけ力が少しゆるくなって台車の動きも良くなった?ような気がします。エンドビームと車輪のクリアランスにゆとりを持たすため、回転砥石でエンドビーム裏側を削りました。
2011年01月16日 17:42 | コメント(2) | 1/87・9mm

2011年01月15日

MW井笠のホハ組立12

 お二人からコメントをいただいた井笠のホハですが、幸いにも台車は何とか転がっています。しかし、レールの凹凸があると、浮き上がって床板と干渉する可能性が高いです。エンドビームはもう少し削った方がよいかもしれません。

20110115a2.jpg
 ホハとホジで連結運転が可能かどうか確かめてみました。まず向かい合わせてみると、カプラーの高さがホハの方が低いようです。

20110115c2.jpg
 MWさんご推奨の朝顔カプラーシステムを装着してみました。リンクがA〜Cのどれがよいのかわかりません。MWのホームページを見て、井笠カプラーはCタイプのようなので、リンクもCをつかってみました。
 リンクをカプラーにはめてピンをさしこみます。近眼で老眼にはツラい作業です。ピンが2本行方不明です。差し込んでみると、何となく前が下がりすぎで、ホハのカプラーヘッドより下になってます。

20110115b2.jpg
リンクの先を少し持ち上げてやると、何とか向かい合ってくれました。そのままグィッと押し込めば連結します。これは具合良くできました。さて、うまく前後進してくれるでしょうか。動画で撮ってみたのでご覧ください。

 直線の往復だけなので何とか動いていますが、曲線やポイントでホハの台車はどうなるでしょうか。
2011年01月15日 23:33 | コメント(0) | 1/87・9mm

2011年01月14日

今日の車輌

醍醐7:47普通5515山科
山科8:01快速1807Mクモハ223-2103新大阪v64
新大阪8:46普通1720桃山台
桃山台14:05普通1715新大阪
新大阪14:31普通192Cクハ206-1063東淀川S44 遅れ4分
東淀川14:47普通194Cクモハ207-1003岸辺T3
岸辺14:44普通1178Cモハ321-31高槻D16 遅れ15分
高槻15:16新快速3476Mクハ222-2012京都W14 遅れ3分
京都15:56普通2850Mクハ111-5706山科C10
山科16:15普通5502醍醐

20110114a2.jpg
2804M 近江舞子行 113系8連 L8+L3編成 山科駅

20110114b2.jpg
向日町運転所  C56 と 12系客車がいました。 C56はナンバーをマスキングしてありました。

帰りに東淀川駅と岸辺駅の工事の様子を見に行きました。
20110114c2.jpg
岸辺駅の横 試運転線 クモヤ145
2011年01月14日 23:14 | コメント(0) | JR東海道線