2011年01月08日

南薩と遠鉄客車の整備

 ハフ56とハフ107の続きです。
20110108a.jpg
 車体側の対策は完了しましたが、下回りも少し改造しました。エアブレーキと電源対策です。107にはブレーキシリンダがついており、56には電池箱がありますが、両車ともエアホースがありません。そこで仕様統一のため、エアーホースの取り付けと107には電池箱、56にはブレーキシリンダを取り付けました。これで連結しても貫通ブレーキが効く仕様となり、安全対策も向上です。
詳細はこちらに掲載しました。
56は軸受けに少しガタツキがあるようです。4点固定支持なので、3点支持に改造が必要かもしれません。
2011年01月08日 13:09 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2011年01月07日

貨車の整備

 トラ45000の続きです。
20110107a2.jpg
昨日と同じような写真ですが、オーバーコーティングをかけて、車輪・連結器を組み立てました。

20110107b2.jpg
 トラ45178は、プラ軸受けパーツを一部破損して一旦休車にしましたが、何とか現役復活させることができました。
PEMPの貨車は、12月29日掲載記事の4両がレタリングのところで止まっています。あとキットが1箱あるのですが、古くなってきてワム50000は車体変形がひどく、組立が困難な状態です。同じような形式ばかりなので、そのまま箱入りになりそうです。

2011年01月07日 23:49 | コメント(0) | 1/87・12mm

南薩と遠鉄客車の整備

 2010年9月に一応の完成をしている2両ですが、デカールの問題をそのまま放置しているので整備することにしました。貨車のオーバーコーティング作業のついでにやってしまおうということです。
20110107c2.jpg
 まず遠鉄形の107ですが、剥がれてしまった西京交通の社紋を、もう一度貼ることにします。印刷した社紋デカールは前にひび割れしたロットそのままですが、すぐにオーバーコーティングすれば大丈夫だろうという見通しです。上下をはずして窓ガラスもはずし、デカール転写作業です。

20110107d2.jpg
 南薩形の56もバラして、オーバーコーティングをかけて乾燥待ちです。艶も落ち着いて、効果抜群です。使っているのはMr.カラーの#182スーパークリアーつや消し、Mr.うすめ液で希釈してエアブラシで吹いています。持ち手に使っているのはトイレットペーパーの芯、そのままだと倒れる可能性があるので、Mr.カラーのビンに差し込んでいます。
2011年01月07日 23:29 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2011年01月06日

貨車の整備

 トラ45000の続きです。
20110106a2.jpg
外れていたステップを修理し、若干の補重をして黒エナメルで塗装をしました。
2011年01月06日 22:55 | コメント(0) | 1/87・12mm

2011年01月05日

貨車の整備

 トラ45000形式2両の続きを行いました。アオリ戸受けを台枠にハンダ付けします。
20110105a.jpg

エポキシ系接着剤でとりつけました。
20110105b2.jpg
妻板の上辺は塗装が剥がれていたので、ヤスリで整形し再塗装します。
2011年01月05日 23:39 | コメント(0) | 1/87・12mm

展示線路

 かなり昔に路盤部分まで作っていたのですが、長期放置になっていたものです。12×60×900の路盤脇に三角材を取り付け、3×30の道床を貼り付けています。線路はシノハラ100番レールの16.5mmゲージフレキシブル線路です。
20110105c.jpg
築堤部に緑色の情景マットを細く切って貼りました。

 吉村光夫さんが亡くなられました。著書などでお名前を拝見するくらいでしたが、成田で行われた第1回の関東合運の懇親会の席で、吉村さんと隣り合わせに座りました。全くの初対面でしたが、気さくに関東の鉄道の話をいろいろ聞かせていただいたことを思い出します。
2011年01月05日 23:08 | コメント(0) | 16番

2011年01月04日

まだ雪が残っている

20110104a2.jpg
 少し出かけてきました。写真は山科の大石神社です。日陰になっていて、ところどころに雪がまだ残っています。10時前頃ですが、参拝する人も少ないようです。
 目的地に行くまでまだ時間があったので、続けて下鴨神社にも行きました。こちらは人出も多くて、午後から蹴鞠が行われるようで、取材や撮影したい人たちは午前中から準備しておられました。目的地は大文字の舟形のあたりなんですが、こちらも雪が消えていませんでした。
2011年01月04日 22:28 | コメント(0) | お出かけ