2011年04月27日

京阪京都交通40系統

醍醐8:07普通5608二条
二条8:50普通235Mクハ221-42亀岡K20
亀岡駅前9:22バスか・301JA西部前
JA西部前14:05バスか1134園部駅西口
園部15:39普通256Mクハ222-5508二条F8
二条16:21普通5617醍醐


20110427a.jpg
5006M きのさき6号 京都行  二条−丸太町 235M車内から
二条駅から235Mの先頭位置がとれました。丸太町駅までこの場所がとれないことが多いのです。たまには違う写真をと思って、国鉄色特急をねらってみました。できるだけ引きつけて…と思ったら遅かったです。また来週、場所がとれたらやってみます。

20110427b.jpg
左 トロッコ列車 111レ嵯峨野1号  右 5001Mきのさき1号・3041Mまいづる1号
いつもの特急待避です。今日は水曜日ですが、トロッコ列車は営業日のようです。

20110427c.jpg
亀山トンネル入り口 元第二出発信号機柱の撮影に成功しました。向こうの駅はトロッコ嵐山駅です。ホームは短くて編成の半分くらいはトンネルの中になります。

20110427e.jpg
今日は京阪京都交通バス40系統八田線を乗りつぶししてみました。40系統は亀岡市〜南丹市を京都府立農芸高校を経由し、山間部を通るルートで走っています。通勤では亀岡駅前〜JA西部支店前に乗車していますが、JA西部支店前〜園部駅西口はどんなところを走っているのか興味があったので、園部行きバス時刻に合わせて職場を退出しました。
バス停に行く道で風雨が強くなってきました。ほぼ定刻でバスに乗れたので、濡れるようなことにはなりませんでした。意外にも乗客が数人おられましたが、農芸高校前で下車されました。出張のような感じに見受けられました。その後の乗客は自分一人です。
国道372号線の良い道があるのですが、そこは走らずに山裾の集落を縫うようなウネウネ道を走ります。ちょっとだけ372号へ入りますが、すぐに集落への道へ入ってしまいます。徹底して地元のためのルートになっています。八田からは府道453号を北へ走りますが、また集落の中へ入っていきます。船坂から府道54号に入って東方向に走り、園部河原町から国道9号線を少しだけ京都方向へ。南丹市役所などを経由するため、園部町内を半周して園部駅西口到着です。
国道と府道だけでも同じようなルートを行けるのですが、集落の中に設けられたきめ細かなバス停を結んでいきます。自動車をもてる年齢の人々は一人一台で生活するような地域ですが、高校生はこのバスか自転車で通学することになるので、貴重な地元の交通機関というところです。

20110427d.jpg
園部駅から256Mです。 249Mの折り返しですが、園部側に2両増結するため、こんな停車位置でとまります。増結するまで待てずに乗る人は、豪雨の中を開け放たれたドアへ急ぎます。私は屋根の下付近に増結された5500番台に乗りました。
 
2011年04月27日 19:22 | コメント(0) | JR嵯峨野線