2011年08月09日

阪急京都線工事状況

醍醐9:05普通5601烏丸御池
烏丸御池9:32普通1706四条
烏丸9:38準急8315桂
桂9:49特急9306梅田
梅田11:40特急9960烏丸
四条12:33普通3704烏丸御池
烏丸御池12:38普通5204醍醐

梅田の東急ハンズへ角材の買い出しに行きました。近くのホームセンターでは、目的の寸法の角材が置いていなくて面倒なことです。角材よりも交通費の方が高くつきます。コストダウンおよび取材も兼ねて阪急で行くことにします。

20110809a.jpg
桂駅を特急で出発。良い場所が確保できました。桂−東向日間の高架工事です。

20110809b.jpg
まずは桂駅を出てすぐのところ。高架への勾配取り付け部が進んでいます。25‰くらいでしょうか、次の踏切を高架で越えるのです。

洛西口駅付近も高架橋を立てる準備が進んでいますが、詳しくは後ほどホームページへ掲載します。

20110809c.jpg
次のポイントは、「にそと」です。高速道路との交点、長岡天神−大山崎間に新駅が設置されます。この写真では防護ネットしかわかりませんが、両側に目をやると高架橋脚がズラリと並んでいます。

20110809d.jpg
さて、淡路駅はどうでしょうか。できるところから進めていくようです。歯医者さんはまだ存在しています。

20110809e.jpg
栗生氏のブログで紹介されていた京都線と神戸線を結ぶ渡りです。今走っている線路は京都線下り梅田行の線路です。となりは京都線上り、その向こうにシングルスリップを組み込んで宝塚線を渡りながら引き上げ線へ入るルルートが見えます。
このポイントも微妙な形ですね。本線は少しカーブしていますので曲線外方分岐になるのでしょうか。フログ部分は直線になっているように見受けられます。
2011年08月09日 23:44 | コメント(2) | 阪急