2011年09月11日

ウレタン取り出し

車籍簿が実態と合わなくなってきたので、棚卸し作業になってしまいました。整理を兼ねて車輛キット箱のウレタンチェック第二弾です。

MWの茶箱に入っているウレタンを抜き出してしまいました。まだ劣化はそれほど進んでいませんが、パーツの袋がぴったりと張り付いている感じがあり、そのまま進むと痛手になりそうなので、早めの対策ということです。

20110911a.jpg
箱から出してしまうと、すごい嵩高いです。パーツはそのまま元の箱に入れています。それにしても、この茶箱は立派な出来具合の箱ですねぇ。外国製のプラキットなんかの簡易な梱包と比べると、かなりのコストがかかっていると思われます。

2011年09月11日 23:06 | コメント(0) | 模型一般