2011年11月23日

南薩テフ58−1

久しぶりのハンダ付け作業です。

FABの南薩テフ58です。ワールド工芸製造のエッチング製キットですが、クラブの競作ネタということで組み始めました。

20111123a.jpg
車体は外板、内張がすでに折り曲げられています。ハンダしろの角穴があいています。

20111123b.jpg
改造自由ということなんですが、窓を増やすか埋めるか、切り継いでドア・窓の順番を入れ換えるか・・・あまりいい案が浮かばないウチに、とりあえず組んでしまいました。

20111123c.jpg
妻板縦樋部をつけて箱にしたところ。何か改造ネタが思い浮かぶまで、屋根はつけないで考えます。しかし、そのまま進みそうな気配が濃厚・・・。
2011年11月23日 23:04 | コメント(0) | 1/87・12mm

2011年11月22日

紅葉本番

醍醐8:17普通5615二条
二条8:50普通235Mクハ221-56亀岡K7
亀岡駅前9:22バスか302JA西部前
JA西部前17:29バスか1204亀岡駅前
亀岡18:13普通1260Mクハ221-77嵯峨嵐山K16
嵯峨嵐山18:26快速2228Mクハ221-79二条K18
二条18:43普通5106醍醐

今日は電車バス通勤です。紅葉も深まってきて、嵯峨野線では昼間の8連運転が行われ、嵯峨嵐山折り返しが土日祝に運転されます。
紅葉たけなわの嵯峨野線車窓です。

20111122a.jpg
朝日を受けて輝く街路樹        二条駅ホームより大文字山を望む

20111122b.jpg
5006M 特急きのさき6号 京都行  183系6連 B41編成
秋の行楽シーズンだからでしょうか、6両連結の編成になっていました。

20111122c.jpg
 トロッコ列車 嵯峨野1号   相当数の立ち客が出るほどの大盛況です。

20111122e.jpg
第一保津川橋梁より

20111122f.jpg
第二保津川橋梁より   橋梁上の保津峡駅です。

20111122g.jpg
第三保津川橋梁より   静かな流れに緑を写す

20111122h.jpg
第四保津川橋梁より   かなり紅葉が進みましたが、鮮やかさは今一歩か・・・

20111122k.jpg
第五保津川橋梁より   嵯峨野観光鉄道線  デジタル処理入ってます(汗)

20111122m.jpg
嵯峨野観光鉄道線 トロッコ亀岡駅  線路沿いの桜並木はすっかり葉を落としています。

20111122n.jpg
夢コスモス園  花は完全に取り除かれています。  それにしても晴天!

20111122p.jpg
国道372号線 湯の花温泉付近

20111122q.jpg
亀岡市本梅町和田山  バスを降りて学校への坂道から
2011年11月22日 22:22 | コメント(0) | JR嵯峨野線

2011年11月21日

古典客車のカプラー

醍醐7:53〜烏丸五条8:28〜千代原口8:44〜京都丹波道路〜育中9:17
育中17:45〜京都丹波道路〜千代原口18:20〜烏丸五条18:45〜醍醐19:20

CONCORの米国型古典客車ですが、カプラーに問題があるかも、という情報があります。

20111121a.jpg
形はケーディタイプで、ナックルの可動は燐青銅のナックルばねが入っています。左右の復元はカプラー本体の一体成形でバネ状にしたヒゲバネです。カプラー中心のピンがなく、ポケットの中を前後にスライドするようになっています。このあたりが少しルーズな作りになっており、耐久性にやや不安もあります。軽いプラ車輛なのでそれほどの力はかからないので、まあ大丈夫なのでしょう。
引張力がかかると、スライドが効いて2mmほど伸びるようになっています。ポケットは台車枠の横梁に溶着されているように見受けられます。台車ははずれるのでしょうか。車体内にしかけがあるのかも。車輪は9.6mm径でダイカストでしょうか、軸端はピボットになっています。プラ車軸にはめ込んである構造ですが、フレはないようですが芯の精度がもうひとつのようです。走るとゴロゴロと音が出ます。
タグ:CON-COR
2011年11月21日 23:21 | コメント(4) | 1/87・16.5mm

2011年11月20日

機関車交換

 模型の製作はまったく進んでいません。ちょっと息抜きに運転ボードで遊びました。

江若客車をC56で牽いていたのですが、本来の機関車DD1352で牽いてみました。

20111120a.jpg
DD1352のカプラーはケーディ711のままですが、客車側がIMONカプラーなので支障なく周回できています。
しかし、はずしたC56を側線へ置いたのですが、TILLIGのポイントは電気配線が全通式になっているようで、ポイントをエンドレス側に切り替えても、側線側で動き出してしまいます。DCC運転ならこれは便利ですが、今のところアナログ運転なので、ポイント先端軌条の切り替えで止められないとちょっと不便です。
とりあえずの対策で、線路をはずしてしまいました。
 
2011年11月20日 23:14 | コメント(0) | 1/87・12mm

2011年11月19日

車掌室を更新

高急グループWebページの車掌室を更新しました。
その他、いくつかのページで細かい修正を施しています。

20111119a.jpg
準急 橿原神宮前行 6020系+6400系  今川駅  2011.11.18撮影

制御方式の異なる形式でも、かまわず連結して編成にしてしまうのが近鉄の特徴です。しかし、制御的にはOKでも乗り心地的には良いとはいえません。起動、ノッチオフ、減速など、速度変化が大きいときは前後動がガクガクと来るときがあります。密連なんですが、緩衝器からでしょうか衝撃音とともに振動が生じているようです。

土日で一気に線路を作ってしまいたいところですが、期末テストを4種類作って月・火で印刷しなければならないので、休日ですがお仕事モードです。

2011年11月19日 23:42 | コメント(0) | お知らせ

2011年11月18日

狭軌線特急3並び挑戦

醍醐8:24普通5514六地蔵
六地蔵8:38普通2821中書島
中書島8:46快速急行3052京橋
京橋9:22普通2819淀屋橋
淀屋橋9:32普通21101天王寺
阿部野橋9:51普通6207高見ノ里
高見ノ里13:41普通6023阿部野橋
天王寺14:08普通21009淀屋橋
淀屋橋14:30特急8160三条
三条京阪15:35普通5512醍醐

近鉄南大阪線河内天美駅での特急並び撮影挑戦です。
20111118a.jpg
左の引上線に回送16400系が入ります。 右側は阿部野橋行特急16010系が近づく。

このくらいで吉野行特急が通過してくれると踏切付近で並ぶのですが・・・

20111118b.jpg
阿部野橋行が先に来てしまいました。このあとすぐ吉野行が通過しました。

20111118c.jpg
回送16400系と吉野行16600系の並び。

なかなか、うまいこと3本は並んでくれませんね。
2011年11月18日 20:20 | コメント(0) | 近鉄

2011年11月17日

道床進展

HOn3用R386の道床続きです。

20111117a.jpg
少し長めで切り出したので、型紙と合わせながら、長さ調節しました。

20111117b.jpg
水性ペイントのシナモン色で塗装しました。

20111117c.jpg
運転ボードにならべてみたところです。
タグ:HOn3
2011年11月17日 21:51 | コメント(2) | 1/87・10.5mm