2012年02月19日

4−4−0の仕上げ

醍醐8:46普通5512六地蔵
六地蔵8:59普通2823中書島
中書島9:11特急8057枚方市
枚方市9:35普通10056私市
私市11:52普通10506枚方市
枚方市12:14準急2332中書島
中書島12:44普通2820六地蔵
六地蔵13:00普通5205醍醐

 所属クラブの模型運転会関係の会議へ行ってきました。
20120219a.jpg
京阪2600系  六地蔵駅  2月17日と同じような写真です。

20120219b.jpg
京阪8000系  中書島駅

BACHMANNの4−4−0です。
Mr.Color#182スーパークリアつや消しでオーバーコートをしました。
20120219c.jpg
肉眼ではそれほど感じませんが、コンデジでストロボをたくとつや消し剤の粉っぽさが見えてきます。

20120219d.jpg
テンダの石炭はプラ整形のままなので、ちょっと違和感があります。上から石炭を積むことにしましょう。

20120219e.jpg
IMONの石炭を木工用ボンド水溶液で固着しました。ちょっと落ち着いたかな。

20120219f.jpg
塗料が回っている可能性もあるので車輪の清掃をします。そのあと運転ボードへ乗せてDCCのアドレス設定を行います。機番の516に設定。

20120219g.jpg
加速率のCV値などもちょこっと変更して、Wルーフ客車を牽いて試運転しました。
 
2012年02月19日 21:09 | コメント(0) | 1/87・16.5mm