2012年03月05日

電池式パワーパック

醍醐9:23普通5502六地蔵
六地蔵9:40普通10053中書島
中書島9:51特急9651京橋
京橋10:28普通モハ200-192天王寺
阿部野橋10:51普通6066高見ノ里
高見ノ里14:10普通6035阿部野橋
天王寺14:47普通モハ200-150京橋
京橋15:07快速クハ206-1053北新地
渡辺橋17:39普通2753京橋
京橋17:57特急7352中書島
中書島18:34普通10503六地蔵
六地蔵18:53普通5516醍醐
 
 ジュンク堂書店大阪本店の2Fで行われている小菅氏のナローレイアウト展示ですが、4本直列電池ボックスからの直結で速度制御ができないということで、昔作りかけて放置状態の電池式パワーパックを引っ張り出してきました。
20120305a.jpg
パーツは揃っていて、ここまでできていました。ダイオードとトランジスタが用意してありましたが、2SC372と2SD234という相当古い素子です。しかし動作すれば何でもOKなので、そのまま作ることにしました。

20120305b.jpg
穴あき基板にトランジスタをつけて、可変抵抗、スイッチ、電池ボックスを接続します。ケースはフロッピーディスクのものです。電池8本直列でVcc=12Vの予定ですが、電池のストックがなく出力テストができません。時計に入っていた電池を抜いて4本でテスト。キドマイティがなんとか回りました。
で、ここまでは3月4日の夜に行った作業です。

20120305c.jpg
近鉄特急16400系と16000系     河内天美

仕事の帰りにジュンク堂書店へ行きます。
20120305d.jpg
電池も仕入れて、レイアウトへ接続しました。これで速度制御が可能になりました。
 
20120305e.jpg
南清水口に停車する沼尻ガゾ101
 
20120305f.jpg
頸城コッペルの牽く混合列車
 
なお、レイアウトは期間中ずっと展示してありますが、模型車両の運転は担当者がいるときだけ行われます。
 
2012年03月05日 21:01 | コメント(2) | 1/87・9mm

2012年03月04日

鉄道書棚増結記念フェア

醍醐10:15普通5513六地蔵
六地蔵11:00普通2821中書島
中書島11:11特急3053京橋
京橋11:461554渡辺橋
渡辺橋14:45普通5605京橋
京橋14:57特急8056三条
三条京阪15:51普通5506醍醐

大阪市北区のジュンク堂書店大阪本店の2Fで、表記のフェアが3/4〜4/14の期間で行われています。これに合わせてクラブのメンバーである小菅氏が、小サイズのナローレイアウトを展示されるということで、本日の初日にジュンク堂書店へ行ってきました。

会場は堂島ですが、京阪中之島線の渡辺橋駅が会場に近いようだったので、京阪電車で行くことにします。
20120304a.jpg
京阪2600系   六地蔵駅

20120304b.jpg
あっ、新車か! ・・・・ と思ったら 10000系でした。  観月橋−中書島

渡辺橋駅、きれいな駅ですが、日曜日の中之島線、人少ないです。ガランとした駅の階段を上がって、雨の渡辺橋を渡り会場のジュンク堂書店へ。このあたりにくるのはまったく初めてです。

2F東のフェアコーナーに設けられたテーブルに900×600のレイアウトが展示されていました。出版されている「蒸気機関車小写真集」も販売されています。
20120304d.jpg
作者の小菅氏とレイアウトです。

20120304c.jpg
線路は、シノハラのHOn2-1/2用フレキシブルトラックとR200曲線およびR200ターンアウトを組み合わせて作られています。左の延長部は、大型の組立式レイアウトとの接続が考慮されたものです。

20120304h.jpg
舗装道路をはさんで、こちらは木材関係の工場風の想定です。建物などはトンネルクラブのメンバーの作品も使われています。
 
20120304g.jpg
駅に停車中の沼尻DC12が牽く井笠客車の編成です。
 
20120304f.jpg
午後からトンネルクラブのメンバーも見えて、樹木の植林が行われました。
なお、電源は今のところ電池4本の直結で一定電圧での走行になっています。
 
20120304e.jpg
植林後の全体状況です。開催期間が長いので、少しずつ情景が変化するかもしれません。

20120304k.jpg
井笠客車は引き込み線へ留置、沼尻客車を牽引しています。
 
作者が毎日常駐というわけではありませんが、本来のフェアである鉄道書も充実していますので、お近くにお越しの節はご訪問下さい。
 
2012年03月04日 19:21 | コメント(0) | 1/87・9mm

2012年03月03日

線路際の小屋

 少し前になりますが、メリカ型の給水塔と同時期に導入していたATLAS の HO TRACKSIDE SHANTY KIT ITEM#702を組むことにしました。
 
20120303e.jpg
しばらく使っていなかったハンブロールのエナメルで塗ってみました。
 
20120303f.jpg
手持ちの色で適当に塗り分けて、組説と箱写真を見ながら組み立てました。外付けの箱の中は石炭ということで、つやありブラック・・・がないので、つや消しブラックを攪拌しないで塗りました。けっこう光ってますね。
人形パーツも付いていて、箱写真ではドア前でチェスをしているシーンになってますが、これはやめておきました。
 
2012年03月03日 23:59 | コメント(0) | 模型一般

江若鉄道サボ

 昨日、有馬急行電鉄さんからおみやげにいただいたものを掲載します。

20120303a.jpg
江若鉄道で使われていた側面用の行き先表示板です。鉄板にペンキ塗り仕様のようで、だいぶサビが出ています。私が江若のファンであるということで、譲り受けることになりました。

高島町のサボはDD13やオハ27系に使われていた青緑系の塗料のようです。近江今津のサボは緑色になっています。

20120303c.jpg
高島町サボの裏側です。近江舞子と書かれていたものを塗りつぶしています。

20120303b.jpg
近江今津サボの裏側です。浜大津と書かれていたものを塗りつぶして、和迩−浜大津と書かれています。始発の上りと最終の下りがこの運用になっていました。
 
20120303d.jpg
実物のサボの色と、模型の色を比べてみました。模型の色は少し青が強いようです。まあしかし、写真から作った色にしては、かなりよい線に仕上がっていると・・・・自画自賛ですが。
 
タグ:江若鉄道
2012年03月03日 23:25 | コメント(0) | 実物鉄道一般

2012年03月02日

ミニ運転会 in 有急

醍醐8:41普通5503六地蔵
六地蔵8:59普通2817中書島
中書島9:12特急3052京橋
京橋9:42普通モハ200-242天王寺
阿部野橋10:11普通6057高見ノ里
高見ノ里12:50普通6063阿部野橋
天王寺13:32普通モハ201-192京橋
京橋13:57特急8057三条
三条京阪14:51普通809蹴上
蹴上19:32普通5117醍醐

20120302a.jpg
雨の中2600系  六地蔵駅

 有馬急行電鉄さんでレイアウトを敷いているということで、仕事の帰りに訪問してきました。先日レストアした天賞堂EF58を持参して、客車牽引を行います。
20120302b.jpg
Tomixの10系寝台5両を牽引。プラ客車なので負荷としては軽いです。R790ですが、先台車と車体とは、かなりズレがあります。

20120302c.jpg
FUJIモデルの金属製客車も出てきて、8両の客車急行編成となりました。

20120302d.jpg
天プラのEF57と重連で、東北本線の雰囲気で走ります。消費電流が両車で相当違いますが、連結してしまうと何とか走っています。

トンネルクラブの高橋修氏もお見えになり、ミニ運転会となりました。

20120302e.jpg
昭和中頃の近鉄特急勢揃い。

20120302f.jpg
KIHAの江若車体を塗装された作品です。
 
今日は有馬急行電鉄さんからおみやげをいただきましたが、ご披露は後日掲載します。
 
2012年03月02日 22:52 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2012年03月01日

新入荷

2月25・26日分のブログ記事に写真を掲載しました。

また、第37回HOJC運転会の様子をホームページへ掲載しました。

先日のモデルワムさんで購入したものです。
20120301b.jpg
徳永さんが撮影されたものをパネルにして販売していました。
重連運転は大変めずらしいそうです。荷重の関係で重連では通過できない橋梁があるようで、重連を解放して1両ずつ通していたという徳永さんの話でした。

20120301a.jpg
ついでにDVDなども買ってしまいました。
あとでよく見ると、S内さんの作品じゃないですか @_@
それとTILLIGの線路を追加しました。
 
タグ:TILLIG
2012年03月01日 23:30 | コメント(0) | 模型一般