2012年03月05日

電池式パワーパック

醍醐9:23普通5502六地蔵
六地蔵9:40普通10053中書島
中書島9:51特急9651京橋
京橋10:28普通モハ200-192天王寺
阿部野橋10:51普通6066高見ノ里
高見ノ里14:10普通6035阿部野橋
天王寺14:47普通モハ200-150京橋
京橋15:07快速クハ206-1053北新地
渡辺橋17:39普通2753京橋
京橋17:57特急7352中書島
中書島18:34普通10503六地蔵
六地蔵18:53普通5516醍醐
 
 ジュンク堂書店大阪本店の2Fで行われている小菅氏のナローレイアウト展示ですが、4本直列電池ボックスからの直結で速度制御ができないということで、昔作りかけて放置状態の電池式パワーパックを引っ張り出してきました。
20120305a.jpg
パーツは揃っていて、ここまでできていました。ダイオードとトランジスタが用意してありましたが、2SC372と2SD234という相当古い素子です。しかし動作すれば何でもOKなので、そのまま作ることにしました。

20120305b.jpg
穴あき基板にトランジスタをつけて、可変抵抗、スイッチ、電池ボックスを接続します。ケースはフロッピーディスクのものです。電池8本直列でVcc=12Vの予定ですが、電池のストックがなく出力テストができません。時計に入っていた電池を抜いて4本でテスト。キドマイティがなんとか回りました。
で、ここまでは3月4日の夜に行った作業です。

20120305c.jpg
近鉄特急16400系と16000系     河内天美

仕事の帰りにジュンク堂書店へ行きます。
20120305d.jpg
電池も仕入れて、レイアウトへ接続しました。これで速度制御が可能になりました。
 
20120305e.jpg
南清水口に停車する沼尻ガゾ101
 
20120305f.jpg
頸城コッペルの牽く混合列車
 
なお、レイアウトは期間中ずっと展示してありますが、模型車両の運転は担当者がいるときだけ行われます。
 
2012年03月05日 21:01 | コメント(2) | 1/87・9mm