2012年03月13日

春のたより

醍醐8:45普通5213六地蔵
六地蔵9:30普通2623桃山南口
桃山南口9:42普通2815観月橋
観月橋11:04普通2615中書島
中書島11:19特急3003京橋
京橋11:56普通9004渡辺橋
大阪15:47普通クハ207-103吹田
吹田18:56普通クモハ207-1002高槻
高槻19:13快速クモハ223-7030山科
山科19:53普通5506醍醐

いろいろな用事を組み合わせて醍醐から大阪一周してきました。
まずは京阪2600系です。
20120313c.jpg
京阪2600系  2615F     六地蔵

桃山南口で降車してみましたが、撮影なしで次の電車に乗車。
20120313h.jpg
観月橋で下車しました。 左の土手は宇治川の堤防、左奥は近鉄の澱川橋梁、上を跨ぐのは国道24号線です。

20120313b.jpg 
堤防を桃山南口方向へ歩いてみました。小さな梅林があって、満開近しという状況でした。その横を2621Fが宇治へ向かいます。

20120313k.jpg
宇治川の堤防に沿ってカーブした線路を走ります。

20120313m.jpg
貴重なシーンに出会いました。目視で線路の「通り」をチェックしています。

20120313d.jpg
観月橋駅へ戻ってきました。何とも複雑な造形の場所です。

このあとは、渡辺橋からジュンク堂書店へ出かけました。
20120313e.jpg
小菅さんのレイアウトには線路際のアクセサリィが増えていました。
 
20120313g.jpg
錘付転轍機です。曲線側が定位です。
 
20120313f.jpg
勾配票の横を通過する井笠ホジ12

このあとは吹田で会議に出席、久しぶりのJR乗車でした。
タグ:京阪2600系
2012年03月13日 22:06 | コメント(0) | 1/87・9mm