2012年12月08日

ハイトゲージ

先日購入した kadee HO Scale #206 のハイトゲージを組み立ててみました。
20121208a.jpg
ハイトゲージを買ったのは久しぶりで、数十年ぶりという感じです。1台あれば充分なもので長らく使っていたのですが、#206のINSULATED MULTI-PURPOSEの商品名を見て、いつの間にやらINSURATEDな製品が出ていたのか・・・と2台目を導入してみました。


20121208b.jpg
左はこれまで使っていたダイカストボディの古いタイプ(番号忘れました)です。
右側#206の本体はプラスチック製になっていて、レール間をショートすることがなく通電状態でも使えます。カプラーヘッドは「WHISKER」タイプの#148と#158の2種類が入っています。#208のワッシャも10枚オマケに入っています。

20121208c.jpg
高急グループの16.5mmゲージ車輛では、kadeeは#5タイプをつけているのがほとんどなので、#148を選んで組み立てました。

20121208d.jpg
ユニトラックの83番レールにはめると、やはり若干ゆるいですね。
タグ:HO kadee
2012年12月08日 22:13 | コメント(0) | 1/87・16.5mm