2013年02月02日

オハニ36台車交換

PEMPのオハニ36です。台車がバラキットで自分で組み立てる仕様になっていました。軸バネ可動TR52ですがプレーン軸短軸スポーク車輪なので転がりはもう一つです。IMONのTR50台車とスポーク車輪で、TR52の雰囲気を作ることにします。
20130202b.jpg
標準組み込みのプレート車輪をはずします。枕バネは別パーツになっています。

20130202c.jpg
瞬間接着剤で枕バネを取り付け。ピボット軸短軸スポーク車輪を準備します。

20130202d.jpg
スポーク車輪を組み込んでTR52のできあがり。

20130202e.jpg
プレーン軸のTR52をはずして取り替えます。ボルスターはそのまま使ってみます。

20130202f.jpg
センターピンバネが弱っていたので交換し、回り止めピンもつけておきました。車内ではずれていた窓ガラスも修理。

20130202g.jpg
台車を交換したのでカプラー高さチェックをしておきます。ちょっと高いかと思いましたが、ハイトゲージに合わせるとちょうど良いくらいに収まりました。

これで、1/87・12mmの客車全車のピボット輪軸化が完了しました。
2013年02月02日 23:02 | コメント(0) | 1/87・12mm

UP 2−6−0整備

セキ3000のオーバーコートに使った塗料の残りで、HOプラ蒸機のオーバーコートを行いました。作業は1月31日(木)、セキの作業の続きでやりましたが、掲載が後になりました。

20130202a.jpg
購入後しばらくそのままで走らせていましたが、機会があったら艶消しクリアをかけようと懸案事項の一つでした。下回りや窓ガラス部分など適当にマスキングして、遠目から軽く全体に吹いています。乾燥後、プラモールドの石炭の上からIMONの石炭を積んで、木工用接着剤水溶液で固めています。

高急グループ車輛紹介ページを更新しました。
タグ:蒸機 BACHMANN
2013年02月02日 18:04 | コメント(0) | 1/87・16.5mm