2013年05月13日

寝屋川車庫の旧3000系

久しぶりの月曜日の仕事です。京阪通勤で寝屋川車庫のぞき込み観察をしてみました。

20130513a.jpg
旧3000系の置き場所や並びは前週と変化があり、1本西側に入れ換えられています。左から3105(8131)、3005(8231)、3006(8081)、の順です。写真には写っていませんが、3006の右横に解体用重機が準備されていたので、この日のうちに車体は鉄屑化している可能性が高いですね。3000系と2400系の間には旧塗装2600系が置いてあるようです。

20130513b.jpg
廃車札の2605−2705−2805は前週から同じ位置です。解体順番待ちのようです。

20130513c.jpg
DD車の位置も変わらず。テレビカー3506(8781)−3606(8681)−3106(8181)の場所も変わっていません。

のぞき見の結果では、3505(8531)と3106(8181)が見当たりませんでした。
解体のペースはどのくらいかわかりませんが、3105(8131)、3005(8231)、3006(8081)の3両は今週中には解体されるのではないでしょうか。

乗車記録
醍醐9:11普通5504六地蔵
六地蔵9:30普通13051中書島
中書島9:41特急8056京橋
京橋10:31普通クハ207-6鴻池新田
鴻池新田14:18普通クモハ207-1018北新地
梅田15:16普通5412淡路
淡路15:30特急9410烏丸
四条16:08普通3705烏丸御池
烏丸御池16:105114醍醐
2013年05月13日 22:21 | コメント(0) | 京阪