2013年09月17日

台風のあと

嵯峨野線で亀岡まで通勤しましたが、京都市交地下鉄東西線が御陵駅の水害で一部区間のみの運転となっており、醍醐駅から二条駅へは地下鉄利用で直接行くことができません。自動車通勤も考えましたが、道路混雑の可能性が高いので、時間の読めそうな方法にしました。

東西線 小野〜六地蔵間は運転されているので、醍醐駅から六地蔵駅へ行きます。20分間隔となっていますが、時刻がわかりません。係員の話では、醍醐発の六地蔵方向は、毎時12、32、52分ということです。7時52分の電車で六地蔵へ。JR奈良線に乗り換えます。快速京都行きの時間帯で、大きな遅れもなく運転されています。奈良方のクモハに乗車、東福寺で相当数下車して、なんと座れてしまいました。京都駅到着後は嵯峨野線ホームまで500mほど歩くことになります。

20130917a.jpg
いつもの235M先頭に乗車。京都−二条間は久しぶりの乗車です。234Mが定刻で到着。

20130917b.jpg
入れ替わりに235Mが発車して、進路を嵯峨野線へとります。まっすぐ行くと梅小路駅です。

20130917c.jpg
ここから複線になります。

20130917d.jpg
梅小路に留置中の221系8連編成。

20130917e.jpg
二条駅に近づきます。単線〜複線工事期間中に使われていた渡り線の枕木跡はそのまま。

20130917f.jpg
少し遅れ気味の5006Mきのさき6号 381系4連 円町−花園  FE66編成

20130917g.jpg
238M 普通 京都行 K13編成  太秦−嵯峨嵐山

20130917h.jpg
トロッコ列車はウヤです。

20130917m.jpg
第三保津川橋梁より   流量は減ってきているようです。

20130917n.jpg
第四保津川橋梁より


20130917k.jpg
第五保津川橋梁から嵯峨野観光鉄道線  

嵯峨野線電車は特急を除き、ほぼ定刻通常通り運転されていました。
20130917p.jpg
亀岡駅京都側  保津橋延長の部分  このあたりまでは水没状態でした。

さて、帰りも京都駅〜奈良線経由です。
20130917q.jpg
奈良線の鴨川橋梁から東海道線の橋梁を撮影。まだ流量が多いようです。

20130917r.jpg
おっとラッキー。ダブルデッカーとの出会い。 奈良線647M車内から 東福寺−稲荷間

20130917s.jpg
地下鉄東西線六地蔵駅の表示

20130917t.jpg
こんなのを発行しています。

京都市交のHPによれば、御陵駅の復旧は19日木曜日の午前の見込みということです。下の階は水没しているのかも?

乗車記録
醍醐7:52普通5515六地蔵
六地蔵8:09快速クモハ221-44京都
京都8:43普通235Mクハ221-56亀岡
亀岡駅前9:22バス1434JA西部前
育中〜亀岡駅前
亀岡15:35普通クハ221-39京都
京都16:19普通クハ103-246六地蔵
六地蔵16:50普通5508醍醐
 
2013年09月17日 23:23 | コメント(0) | JR嵯峨野線