2013年11月02日

江若キハ14

江若キハ14のDCC化改造の続きです。

20131102a.jpg
その前に、はんだごてコントローラのヨゴレがひどくなってきたので、クリーナーケースなどをはずして掃除です。フラックスの飛沫を浴びて、かなり劣化がすすんでいるようです。でも30年以上使っていて、壊れることもないので、そのまま使い続けることにしています。

20131102b.jpg
長期保存してあったキットパーツのシートを出してきました。床板に配置します。デコーダはロングシートの部分に収めます。

20131102c.jpg
モーター配線は短めにカットしてハンダ付けをやりなおし、ライト用の青白黄コードにコネクタを取り付けました。テープは仮止め用です。

20131102d.jpg
車体側ヘッドライト部の加工をします。ヘッドライトは取り外し、リード線を通す穴を0.7mm径ドリルで開けます。

20131102e.jpg
ヘッドライトはエコーモデルのソフトメタル製100Wタイプをつけていました。電球形のモールドは削ってしまい、そのままLEDを埋め込んで点灯化加工をします。

20131102f.jpg
点灯化加工したヘッドライトのリード線を穴に通して車体内側へ出し、ヘッドライトをステイに取り付けます。

20131102g.jpg
穴あきプリント基板を小さく切って、CRDを取り付け。チップLEDと一緒にH嶋さんから分けてもらったものです。15mA用かなぁ。
前作のキハ501の写真を見ながら、リード線を配線、コネクタも適当につけます。

20131102h.jpg
下回りとコネクタをつないでテスト。ライトの点灯方向とモーターの走行方向が合わなかったので、モーター側の配線を逆にして対応。

20131102k.jpg
ヘッドライトのレンズを取り付けて、DCC化配線は終了しました。

シートの作業、集電ブラシの作業、台車可動範囲の作業などが残っています。
 続きを読む
2013年11月02日 23:48 | コメント(2) | 1/87・12mm