2013年11月24日

不具合発生

少し時間ができたので、TILLIG線路を使ってみようと、敷き直しをしました。

20131124a.jpg
待避線を2つ作りました。江若気動車を置いてD101をつなぎました。

20131124b.jpg
線路電源を入れると、エンジンサウンドが響きます。ここまでは良かったのですが・・・

走らせようと思って、アドレス501を設定、スロットルを上げたところ、プチッと音がしてエラー表示が流れました。すぐに電源を切ったのですが、どうも遅かったようです。
別の線路にのせて、再度線路電源を入れると、Locoの文字が流れ、何やらジジという反応音がしているだけです。

うーむ、デコーダが逝ってしまったか・・・

エンドレス線路に何か問題があったのかもしれません。非選択式ポイントで絶縁フログなので、ギャップ無しで大丈夫かと思ったのですが。
2013年11月24日 22:38 | コメント(0) | 1/87・12mm