2014年05月27日

客車修理

先日の運転会では客車編成が高速でポイントを通過していましたが、台車が不調で編成に入れなかった車輛もありました。

20140527h.jpg
FABの10系客車と、オハ61のTR11台車です。

20140527c.jpg
先にTR11の修理。軸受けメタルが抜けていたので、ストック品から取り付けました。

20140527b.jpg
ピボット軸車輪が戻りました。

20140527g.jpg
続いて10系のTR50です。以前に改善を行ったのですが、車輪が抜けやすくなっています。輪軸はSEMの製品らしいですが、軸端の摩耗が進んでいるようです。

20140527f.jpg
一応戻してみましたが、どうも抜けやすい状態です。

20140527d.jpg
IMONのピボット軸プレート車輪に交換してしまいました。

20140527e.jpg
ドア下ステップがはずれて行方不明でした。0.6×0.3帯材を曲げてステップを作り、ハンダ付けで取り付けました。塗装済み完成車体にハンダ付けを行うという暴挙? ですが、塗膜への影響も出ずに修理出来ました。

20140527a.jpg
これでスムーズに走ってくれれば良いのですが……
 
2014年05月27日 23:44 | コメント(0) | 1/87・12mm