2015年09月20日

貨車塗装

かなり前に組んで、生地完成状態で棚に入れたままにしていた貨車を塗ります。

20150920a.jpg
モデルワーゲンの井笠ホワ・ホワフ、乗工社のワフです。

20150920b.jpg
分解して洗浄、乾燥。

20150920c.jpg
これを使ってみることにします。

20150920d.jpg
底に溜まっているところからよく混ぜると、かなり濃い液体です。
吹き付けると艶消しになるということなので、専用シンナーで薄めました。

20150920e.jpg
試しにワフの軸受けを塗ってみました。なるほど、完全艶消しになります。

20150920f.jpg
調子に乗って、いろいろ塗ってみました。

20150920g.jpg
車体にも塗ってみました。少しザラつきも感じますが、車体はレタリング後にオーバーコートしますので調整できるでしょう。

20150920h.jpg
3両とも組んでみたところ。

20150920k.jpg
レタリングして一気に完成…のはずが、井笠ホワ・ホワフ用のインレタがない…!

20150920m.jpg
乗工社のワフだけ仕上げることにします。
昔に作った同型車を見本に、古い乗工社のインレタを使いました。もう30年くらい前のインレタと思われますが、転写状態も保存も良好です。検査表記とかは他のインレタを動員して適当につけます。

20150920n.jpg
マルケーのマークを入れて、ワフ8としました。
頸城鉄道にこんなのがいたかどうかは調べたりしないように…。


2015年09月20日 23:00 | コメント(2) | 1/87・9mm