2015年10月05日

線路導入

先週、日本橋で購入したものです。

20151005a.jpg
HOn2の道床付組線路として代用できるようなので、自分で購入してみました。
Zゲージでも幹線用ということで枕木間隔が狭く作られています。

20151005b.jpg
レールを測ってみると、高さ1.65mm、頭部の幅0.8mm、底部の幅1.25mmという感じで、番手で言うと65番くらいのようです。
ジョイナーはKATOユニジョイナーとは異なり、レール底部をしっかり支えて接続します。プラジョイントは道床同志の接続を支えているようです。

20151005c.jpg
ユニジョイナーではレール同志の段差が出やすいですが、このジョイナーでは段差はできないようです。

たまには他のゲージの線路を研究してみる必要があるようです。

乗車記録
醍醐7:35普通5503山科
山科7:51新快速3415Mクモハ223-3011新大阪
新大阪8:34御堂筋線1826桃山台
桃山台18:36御堂筋線21917新大阪
新大阪18:56新快速3512Mクモハ223-2061山科
山科19:38普通5511醍醐




2015年10月05日 23:00 | コメント(0) | 模型線路