2017年04月11日

車輛整備 -167系

先日から整備を続けていた167系8連の作業が終わりました。

20170411a.jpg
主に下回りの整備で、車体はそのまま使っています。

20170411ba.jpg
フロア運転の試運転線路を敷きました。R730カント付きエンドレス。

20170411c.jpg
動力車はモハ167-16で、パワートラックGT-1が2個入っています。

3V 0.2A で起動、8Vでエンドレス走行

20170411e.jpg
基本の4両編成 クハ167-24+モハ167-16+モハ166-16+クハ167-23
クハのは米粒球のヘッドライトが入っています。

3V 0.25A で起動、8V 0.3A でエンドレス走行

さて、ここからプレーン軸の動力無しモハユニットを増結していきます。
20170411g.jpg
クハ167-24+モハ167-17+モハ166-17+モハ167-16+モハ166-16+クハ167-23
6連になると起動が少し苦しくなってくるが、慣れてくると 3V で起動する。

3V 0.3A で起動、8V 0.35A でエンドレス走行

20170411k.jpg
目標の8連運転です。 クハ167-24+モハ167-17+モハ166-17+モハ167-16
+モハ166-16+モハ167-18+モハ166-18+クハ167-23

3.5V 0.35A で起動、8V 0.35A でエンドレス走行

編成両数を増やしても、電圧や電流はそれほど大きく変化はありませんでした。ペーパー車体の車輛なので、プレーン軸台車の走行抵抗が増える程度なのでしょう。8連でパワートラックGT−1が2個、堂職車がほぼ中央になるよう編成しています。

2017年04月11日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm