2017年08月17日

コンベンション0

第18回国際鉄道模型コンベンション準備日です。

20170817a.jpg
定番になった、ぷらっとフリープランきっぷです。お弁当も定番。

20170817b.jpg
山側D席ですが、天気が良くないので富士山は見られそうにありません。で、こちらは成功、浜松工場引き込み線。脱線の原因は解明されたのかな。

20170817c.jpg
品川で新幹線を降りて、いつもならりんかい線に乗るのですが、ちょっと気が変わって新橋からゆりかもめに乗ってみることにしました。

20170817d.jpg
ゆりかもめ。新交通システムです。運賃高いし、時間かかりますが、眺めはよろしい。

20170817e.jpg
今回の会場は東1、HOJCのブースは入り口から左側のA8です。
20170817f.jpg
自分が会場に到着したのは14時過ぎですが、このくらいの状態まで進んでいました。

20170817g.jpg
新しい線路配置となった部分を組み立てています。島式ホームの駅とヤードがあります。

20170817h.jpg
比較的早く設営が終わりました。全線試運転時に、電気接続忘れなどが発覚しましたが、すぐに対応してなおしました。特に大きな問題も無く、新駅のポイントも大丈夫でしょう。

20170817k.jpg
18時前に終了して軽くカバーをかけて明日の公開に備えます。

乗車記録
醍醐8:30東西線5515山科
山科8:43湖西線モハ224-104京都
京都9:08こだま642号719-3005品川
品川12:50普通モハE233-3607新橋
新橋13:20ゆりかもめ7401-1有明
国際展示場20:53りんかい線70-017品川シーサイド

2017年08月17日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2017年08月16日

江若ハフ-12

8月17日〜20日の期間、第18回国際鉄道模型コンベンションへ出かけます。
コンベンション開催は18日〜20日ですが、HOJCで出展をしますので前日準備から参加となります。
ノートPCを持って行きますが、出先から更新できるかどうか、しばらくの間は更新が滞る可能性があります。
ご了解願います。

江若鉄道ハフ3のペーパーシート続きです。

20170816c.jpg
床下機器を少し変更しました。

20170816b.jpg
燃料タンクの箱をもう少し小さくしたいけど、作業はコンベンションから帰ってからになります。

2017年08月16日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年08月15日

江若キハ14サウンド搭載

ペーパーの江若ハフ3の完成目標は9月の大阪合運くらいで良かろう、ということで一旦中断します。18日からのコンベンションですが、HOJC相武鐵道の名前で出展します。相武鐵道は基本DCCを使っているのでデコーダを搭載している車輛を走らせることになりますが、サウンドを搭載していないキハ14のデコーダをSDXN136PSに交換することにします。

20170815a.jpg
標準添付のスピーカでも良いのですが、一回り大きいのを取り付けることにします。キハ501と同じ大きさのスピーカです。

20170815b.jpg
分解するとDZ123が出てきました。上回りライト灰線はそのまま使えそうです。

20170815c.jpg
DZ123をはずします。

20170815d.jpg
SDXNPSデコーダ、スピーカの場所を検討中。

20170815e.jpg
シートを剥がしたりして検討中。

20170815f.jpg
スピーカ出力の穴をあけることにします。キハ501と同じにするプランで、糸鋸で角穴を開けます。一旦完成している車輛をこんな荒っぽい改造するなんて…という感じ。

20170815g.jpg
角穴完成です。プラ板でエンクロージャも作りましょう。

20170815h.jpg
スピーカとSDXNPSはこんな配置で行きます。

20170815k.jpg
この間にいろいろ作業ありますが、途中写真撮るのも面倒なので一気に搭載完了写真です。試しに音出ししてみましたが、キハ501と同じスピーカでも、サウンドトラックスのグースデコーダのような大きな音は出ません。

20170815m.jpg
車体を取り付けるとエンクロージャとしての効果があるようです。


2017年08月15日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年08月14日

江若ハフ-11

江若鉄道ハフ3のペーパーシート続きです。車体は後回しにして、下回りを完成させます。

20170814a.jpg
なくてもいいような気もしますが、簡単に台枠を作りました。1mm角線の在庫が切れてしまい、横梁は0.7mm角線です。床下機器も実物写真を見ながら加工しましたが、暖房装置の配管などは写真も少なくでわかりません、

20170814b.jpg
キニ時代の図面とハフになってからの写真を照合しながら、部品の都合もあるので、このくらいで納めました。

20170814c.jpg
手前左から二つ目の燃料タンクが大きすぎるようです。暖房装置はこんな配置ではないのですが、かといって詳細はわからないのです。

20170814d.jpg
車体と合わせてみます。

20170814e.jpg
電池箱が巨大ですね。しかし実物写真でこんなもんになっています。

20170814f.jpg
暖房装置はもっと奥についているようです。

20170814g.jpg
車端の空気系、電気系連結栓をつけました。

20170814h.jpg
これで下回り出来上がりとしましょう。

20170814k.jpg
キハ04形の14号と連結してみました。

20170814m.jpg
ハフのほうが車体断面が大きく見えます。


2017年08月14日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年08月13日

江若ハフ-10

本日も出かける用事があったりして進みません。

20170813b.jpg
こんなところ。

20170813a.jpg
パテ盛りによるキャンバス屋根表現、一応形ができあがりました。ドア上の水切りのような部分も、なんとかできたようです。

乗車記録
醍醐9:49東西線5110烏丸御池
烏丸御池10:11烏丸線3701北大路
北大路バスタ10:30バス205番1760金閣寺道
金閣寺道11:25バス205番****史詩大路御池
西大路御池11:47東西線5204烏丸御池
烏丸御池13:53東西線5205醍醐


2017年08月13日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年08月12日

江若ハフ-09

出かける用事があったり、引越があったり、いろいろあります。

20170812a.jpg
地下鉄北大路駅近く。

江若鉄道ハフ3のペーパーシート続きです。

20170812b.jpg
キャンバス屋根の研磨をしましたが、パテの凹凸が目立っています。屋根が重たくなりそうな気がします。

乗車記録
醍醐10:19東西線5216烏丸御池
烏丸御池10:41烏丸線1811北大路
北大路12:36烏丸線3804烏丸御池
烏丸御池12:45東西線5615醍醐

2017年08月12日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2017年08月11日

江若ハフ-08

江若鉄道ハフ3のペーパーシート続きです。

20170811a.jpg
キャンバス張りの屋根にするため、パテ盛り作業が続きます。乾燥時間が必要なので、ここは時間かかります。

20170811b.jpg
床下機器の検討中。床下図面はキニ時代のものでエンジンを搭載しています。ハフになってエンジンを撤去したので電源がない、排気暖房できないとなって、蓄電池箱、ウェバスト式暖房機を搭載しているようです。


2017年08月11日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm