2017年09月04日

江若ハフ-19

江若鉄道ハフ3の続きです。今日は出勤がないので一気に完成へ進めましょう。

20170904a.jpg
フィニッシュワークへ入ります。車番とか社紋とか標記とか適当に付けていきます。

レタリングできたら半艶クリアでオーバーコートしておきます。

20170904b.jpg
マスキングして屋根を塗りました。あまっていた色で塗ったらわりと黒くなった。

20170904c.jpg
ガラス屋さんんの作業です。上の段に入れるのがやりにくい。

20170904d.jpg
ガラス入れ終わり。これで完成…ではなく、テールライトレンズを入れる作業がありました。

20170904e.jpg
円板付きテールライトです。円板を赤に塗り、プラレンズを押し込みます。

20170904f.jpg
行き先サボを付けましょう。前に作ってあった残りです。

20170904g.jpg
浜大津行きにしました。

20170904h.jpg
これで車体もできあがり。

20170904k.jpg
下回りと合わせて、1.4mm径×5mm長のねじで止めます。

20170904m.jpg
完成写真  左 浜大津方  右 近江今津方

20170904n.jpg
完成写真  左 近江今津方  右 浜大津方

20170904p.jpg
運転ボードで編成写真を撮ってみました。試運転がまだできていません。

8月2日から始めて、JAMコンベンション出展の中段をはさみ、およそ一ヶ月かかっています。塗装から仕上げまで、ちょっと急ぎすぎたかもしれません。十分乾燥時間をたらずに塗り分けマスキングをしたので、テープを剥がすときにアクシデントが発生してしまいました。ペーパー車輛では、粘着力の強いマスキングテープを使わない方にしよう、という技法に関する教訓でした。

2017年09月04日 21:00 | コメント(0) | 1/87・12mm