2018年08月17日

D51にデコーダ搭載

先日不調となって、また回復した乗工社D51ですが、コンベンションでの相武鐵道レイアウトを走行テストするべく持参しました。アナログ制御のままであったのですが、相武鐵道のコントロール的に、アナログでは具合が悪いので、現地工作でデコーダを搭載してDCC化する作業をおこないました。

20180817p.jpg
会場でやってもいいのですが、いろいろとやることがあって、落ち着いて工作をするというわけには行きません。ホテルの部屋でやるのが良かろうと、はんだごてを借り受けし、デコーダは自宅通いの方から借り受けて、後日新品を返却する予定です。

20180817q.jpg
テンダの上下をはずします。巨大なモータが入っています。EN22でしょうか、ギヤードモータですが、騒音の元でもあります。テンダ車体内側には防振、防音か、ウレタンが貼ってあります。

20180817r.jpg
モータの端子から配線をはずし、デコーダの赤黒線を接続、橙灰線をモータ端子へ接続します。白黄青線は使わないのでカットしました。配線の取り回しが意外と窮屈です。ウレタンが邪魔で配線がおさまらないので撤去しました。騒音がテンダ内に反響するかもしれません。

20180817s.jpg
何とか配線を納めて、テンダ上下を元通りに組立ました。デコーダの動作テストはできませんので、明日、コンベンション会場で、ということになります。

はたして、相武鐵道のR600は通過できるのでしょうか…

2018年08月17日 23:30 | コメント(0) | 1/87・12mm

コンベンション 1

第19回国際鉄道模型コンベンション1日目です。

20180817b.JPG
開場前の準備中、周辺の展示配置などをいろいろ組み替えてみました。

20180817d.JPG
駅の様子

 20180817a.jpg
中村さんのC56 130号機です。超細密機です。

20180817e.JPG
Models IMON の新発売紹介ブース。課題車輛のキワ90が各色並んでいます。

20180817f.JPG
課題展示「北海道」のブース。倶知安駅モジュールと組線路で構成されたレイアウト。

乗車記録
品川シーサイド8:58りんかい線モハE232-7407国際展示場
国際展示場21:30りんかい線モハE233-7210品川シーサイド

2018年08月17日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2018年08月16日

コンベンション 0

第19回国際鉄道模型コンベンション準備日です。

20180816b.jpg
定番のぷらっとフリープランきっぷです。いつもより1本前のこだま号にしたら、新幹線弁当はまだ入荷してませんでした。奈良県吉野郡 株式会社笹八の幕の内弁当を購入。

20180816c.jpg
8号車山側D席です。 近江鉄道尼子駅を車窓から。

20180816d.jpg
名鉄病院前を走る名鉄電車をうまく捉えた。

20180816e.jpg
多摩川を渡ったらもうすぐ品川駅で下車。

京浜東北線で大井町、りんかい線に乗り換えて品川シーサイドへ。ホテルに荷物を預けて国際展示場へ。

20180816f.jpg
自分は会場の東1ホールに到着したのが13時頃でした。その時点ですでに机は並べられカバーもかけられて、栗原さんのレイアウト運搬も終わっていて、これから接続にかかろうという状態でした。12時開始から1時間でここまで進むとは驚きでした。

20180816g.jpg
レイアウトの接続は、かなり慣れてきたのでわりと早く進みました。
最後の方でリバース線をつなごうとして、少しずつずらせたところ、本線の接続に影響がでてしまい、台枠の修正では対応出来なくなり、一部のレールの犬釘をはずして、少しずつ動かして犬釘の打ち直しをしました。
リバース線路はズレが大きくてつなぐことができないので、結局ヤードが1本増えたようなことだけになりました。

20180816h.jpg
接続作業は15時頃には出来上がってしまいました。
あとは試運転しながら細かい修正をして、周回運転の確認をしました。

20180816m.jpg
17時半頃、準備終了。軽くカバーをかけて明日の公開に備えます。
会場近くで飲食会。

乗車記録
醍醐7:35東西線5512山科
山科7:49快速サハ223-1007京都
京都8:08こだま648号718-49品川
品川11:52京浜東北線クハE233-1052大井町
大井町12:05りんかい線モハE232-7405品川シーサイド
品川シーサイド12:33りんかい線モハE233-7413国際展示場
国際展示場19:58りんかい線モハE233-7023品川シーサイド
2018年08月16日 23:00 | コメント(2) | 鉄道模型運転会

2018年08月15日

西大寺キハ4 梅鉢単端 - 6

8月16日〜19日の期間、第19回国際鉄道模型コンベンションへ出かけます。
コンベンション開催は17日〜19日ですが、HOJCで出展をしますので前日準備から参加となります。
ノートPCを持って行きますが、出先から更新できるかどうか、しばらくの間は更新が滞る可能性があります。
ご了解願います。

乗工社の梅鉢単端、西大寺鉄道キハ4の続きです。

20180815a.jpg
9:47 屋根裏天井白塗り

20180815b.jpg
11:40 屋根裏マスキング テープが白で上と変わらない…

20180815c.jpg
13:12 室内色はニス塗りの設定。阪神軌道線上半色を塗った。室内をマスキング。
マスキング前の写真忘れ。

20180815d.jpg
14:21 外側下塗り。マッハの下塗りプライマー白とやらを使ってみる。

20180815e.jpg
外側のマルーン色を探していたら、保存車キハ7の室内があった。塗り分けしているとは知らなんだ。単端の車内もわりと明るいようなので、ペンキ塗りだったのかな。

20180815f.jpg
15:10 さて、外販のマルーンですが、保存車のキハ7の写真を見ると、和利と赤みが強いように思います。ぶどう2号を塗っていたのですが、阪神軌道線の下半マルーン色を塗ってみることにします。

20180815g.jpg
16:16 ちょっと赤すぎる感じもするけどどうだろう…
塗り終わったら雨が降ってきた。伏見〜宇治〜大津にかけて局地的豪雨!


20180815h.jpg
前に作ったキハ7と並べてみました。 かなり違うな…

20180815k.jpg
白デカールをカットして、ラインを貼り付けました。

20180815m.jpg
内側のマッスキングテープを剥がしました。レタリングをしてオーバーコートして屋根を塗れば完成ですが、西大寺鉄道社紋のインレタのストックがもうありません。

競作課題でもないので急ぐことはないのですが、勢いがあるときに進めておかないといけません。


2018年08月15日 20:00 | コメント(2) | 1/87・10.5mm

2018年08月14日

西大寺キハ4 梅鉢単端 - 5

乗工社の梅鉢単端、西大寺鉄道キハ4の続きです。

20180814a.jpg
客用扉脇の手スリを0.3mm径洋白線で作りました。

20180814b.jpg
下回りを微調整。アイドラギヤ2軸目と4軸目にワッシャをはさみました。ギヤの横動が少なくなって、動きが滑らかになた。

20180814c.jpg
ウエイトとして鉄の円柱がついていますが、鉛板を補重しました。

20180814d.jpg
クレンザーで洗浄しました。全体の様子。

20180814e.jpg
下回りだけトビカで塗装。カプラーはモデルワーゲンのロスト製。

2018年08月14日 23:00 | コメント(0) | 1/87・10.5mm

2018年08月13日

点検修理

昨日の運転会で発覚した車輛の不具合に対応することにします。

20180813c.jpg
運転ボード上に全部出してしまいます。

20180813a.jpg
窓ガラスはずれの客車が3輛ほどありました。これはオハフ46 2028。

20180813b.jpg
室内での常温保管ではありますが、常温j自体が高めになってきています。塗料や接着剤など耐久性に影響を受ける物質があるかもしれません。缶スプレー塗料など40℃以上になるところに置くな、という注意書きもありますが、室内でもそれに近い温度になってしまう状況です。

20180813d.jpg
ED71の窓ガラスがはずれかけています。

20180813e.jpg
サウンドデコーダは入っていません。もちろん、ヘッドライト点灯も入ってないままです。窓ガラスの補修だけして、車輛棚に留置です。

20180813fjpg.jpg
乗工社D51ですが、またもや走行できなくなりました。ギヤボックスの不具合のようです。

20180813g.jpg
ギヤの噛み合わせがおかしくなって削れています。走行中の異音があるなと感じていたのですが、どうもコレのようです。
テンダモータエンジンドライブをやめたいところですが、この機関車は乗工社の原形動力装置をなるべく残したいので、全部分解、掃除して、いろいろ調整しました。ウォームが削られて変形しているようですが、そのまま使い続けることにします。

20180813h.jpg
なんとか復活しました。




2018年08月13日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2018年08月12日

模型走行 - 8月運転会

HOJCと鉄道友の会京都支部模型部会の運転会へ行ってきました。今回は共催の形になっています。

20180812a.jpg
小菅氏のレイアウトを縮小バージョンで設置します。

20180812b.jpg
11時から運転会開始。有料ですが公開行事です。

20180812e.jpg
こちら鉄道友の会京都支部の16.5mmゲージ組立式レイアウト
簡易なシーナリィが増殖しています。

20180812d.jpg
おなじみの? 自動往復運転デモ線路

20180812q.jpg
空いているテーブルで九十九里単端を走らせます。


20180812f.jpg
12mmゲージ線路の機関車たち 乗工社 D51 IMON EF65 八雲工芸 8620

巻本氏の8620牽引、ナハ22000系客車編成

20180812c.jpg
小菅氏のED75牽引で制作中の客車編成
モデルワーゲン台車の走行状況をお試しですが…

20180812g.jpg
脱線が発生しますが、線路側にも問題があったりして、微調整します。

20180812k.jpg
巻本氏のコンテナ貨物列車

20180812m.jpg
16.5mmレイアウトを走る「四季島}編成、エンドウ製らしいです。

ラストの時間で、「三重連の夏」 をやってみました。

20180812n.jpg
16時 運転会終了。撤収します。

20180812p.jpg
部屋を返却。 HOJCの表示板を持参忘れて、友の会だけになってしまいました。

乗務記録
醍醐8:30〜南禅寺8:50
南禅寺9:30〜教文センター9:45
教文センター16:30〜南禅寺16:40
南禅寺17:00〜醍醐17:30

2018年08月12日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会