2018年09月12日

国鉄キハ20 - 11

モデルワーゲンのキハ20続きです。

20180912a.jpg
残りのパーツもあと少しです。床下機器を取り付けます。アルミ板です。

20180912b.jpg
ゼリー状瞬間接着剤で取り付けました。

20180912c.jpg
この暖房装置はキハ17と同じ形で温気式用ですね。MWのキハ20は500番台の車体ですが、それに合わせると温水式暖房になるのですが、機器の形はどうなのかなぁ…まあ仕方がないです。

20180912d.jpg
床下機器のサイドビュー。
自分的には特定番台車にするわけではないので構わないのですが、もりこーさんのこだわりを出して欲しかったかな…ん?

20180912f.jpg
車体と組み合わせてみました。ベンチレータは7個で真ん中のが排気管とずれているのが500番台の特徴。

20180912e.jpg
キットのパーツで塗装前に組むのはこれで終わりです。素組みの生地完成っていう段階でしょうか。あと、信号炎管と排気管穴付近をどうするか考え中です。

20180912g.jpg
Webページの更新を行いました。更新ページはこちら。
タグ:MW キハ20
2018年09月12日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm