2018年09月30日

方向板取付

モデルワーゲンのキハ20続きです。ちょっとお遊び的作業を…この車輛の想定自体がお遊びですが。

20180930c.jpg
存在していた時代の実物の江若鉄道では、快速運転が行われていました。最後の時刻表では、上り近江今津6:40→浜大津8:05、下り浜大津17:55→近江今津19:15のダイヤで、DD13の牽引する客車列車が充当されていたようです。この姿はそのまま模型化したいと考えていますが、ここでは新鋭気動車に快速運用を担ってもらうことにします。

20180930a.jpg
DD13に「快速」表示を掲げて運行されていましたが、よく似た字体を選んで京阪電車のような種別方向板を作りました。

20180930b.jpg
快速サボも適当に製作して貼り付け。

20180930d.jpg
行先サボは「近江今津」、昔作ったストックのシールです。

20180930e.jpg
排気管回りをパステル粉で少しウェザリングしました。

江若鉄道は鉄道名通り、福井県若狭の上中を目指していましたが、開通できずに廃止されてしまいました。自分の仮想江若鉄道では県境にトンネルを掘って近江今津〜上中間を開通し、小浜まで国鉄乗り入れ…という想定の鉄道です。国鉄乗り入れはキハ58系で急行扱いが良いかな…

石山坂本線との3線区間もそのまま使い続けるとして、膳所〜小浜とかの快速板も作ってみよう。模型では何でもアリやな。


2018年09月30日 23:00 | コメント(2) | 1/87・12mm