2019年01月17日

ユニジョイナー研究

池袋鉄道模型芸術祭用線路の製作続きです。手持ちの金属ジョイナーでユニジョイナー金属部の置きかえができないかやってみました。

◆シノハラ CODE60 JOINERS
20190117a.jpg
前日記事のきんぎょさんからのコメントでご教示いただいたシノハラ製#60用ジョイナーです。いつ行ったのか天賞堂のラベル付き袋。
レールへの嵌まり具合はわずかにきつめの良い感じです。

20190117b.jpg
線路をつないでみました。断面的には良いですが、長さが短めな感じです。底面があるのでレール同士は段差なく向き合ってはまります。

20190117c.jpg
線路をはずしてみました。特に問題はないようです。しかし、貴重となったシノハラ製品をKATO線路に使うのもどうなん……という気持ちです。やはりシノハラ60番線路用に残しておきたいところ。

◆シノハラ CODE70 JOINERS
20190117d.jpg
余裕で嵌まりますが、ユニトラックレールにはゆる過ぎて抜けやすいです。長さ的には良いのですが、断面がユニトラックレールに適してないですね。

20190117e.jpg
線路をつないでみました。ジョイナー全体がU形に反っているので、ゆるいのに嵌めにくいところがあります。向こう側のレールは左右のズレが発生しているようです。

◆PECO SL-110 Fine Standard RAIL JOINERS
20190117f.jpg
PECOの#70~83用で断面的には良いのですが、長さが長すぎてユニジョイナーのプラ部よりも長くなってしまいます。

20190117g.jpg
接続はできますが、ユニジョイナープラ部の上に乗っかるような感じになってしまいます。

20190117h.jpg
線路をはずしてみました。金属部に先がプラ部より飛び出してしまっています。長さを半分にカットしてみたら使えるかもしれませんが実験していません。

◆PECO SL-310 Metal Conducting for N/OO-9
20190117k.jpg
PECOのNゲージ線路用で、4コ連なっているのでニッパーでカットします。

20190117m.jpg
線路をつないでみました。ユニジョイナープラ部に対しての長さ、レール断面的にもちょうど良い感じです。

20190117n.jpg
線路をはずしてみました。特に問題ないようです。

KATO純正HOユニトラックでは、シノハラ製code60用、またはPECOのN用が使えるかなというところです。
2019年01月17日 23:00 | コメント(4) | 模型線路