2019年03月31日

阪神なんば線開業10周年

最近恒例の京セラドーム大阪開幕戦です。三連勝はちょっと難しいかも。

20190331a.jpg
家の近所の公園桜、まだチラホラ咲き程度。今年は開花がはやいかも、という情報が流れていましたが、気温の低い日が続いて満開は来週くらいか。

20190331d.jpg
京都駅八条口から京都新聞旅行センターのバスツアーです。

バスの走行ルートが名神〜豊中〜阪神高速なので、宮原操車場の上を通ります。動画撮影をやってみました。

223系と新幹線の両方の走行シーンが撮れてひとまず成功です。

20190331b.jpg
阪神と近鉄がつながって10年なんですね。開業10周年記念デーとして開催されたゲームです。

20190331e.jpg
七回裏の風船上げ。 今日はちょっと劣勢、打線低調なので点が入らない。

20190331c.jpg
ゲームの勝敗は残念な結果でしたが、オリジナルタイガースクリアファイルをいただけたので満足。日付入り、本日専用。

乗車記録
醍醐9:33東西線5517山科
山科9:47快速クモハ225-17京都
京都駅八条口〜京セラドーム大阪 貸切バス
京セラドーム大阪〜京都駅八条口 貸切バス
京都20:27湖西線区は111-7705山科
山科20:49東西線5608醍醐

2019年03月31日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年03月30日

車輛点検

第4回池袋鉄道模型芸術祭の出展で走らせた車輛の点検です。

20190330c.jpg
乗工社PU101を10.5mmゲージに改軌した動力ですが、わりと調子よく走り続けてくれました。しかし、2日目最後の方で異音を発するようになったので、運転を取りやめています。持ち帰り後、点検したところ、ギヤの摩耗や欠けなどはなく、噛み合わせのガタがある部分で動きが悪くなっているものと思われました。


単端のため、どうしてもエンジン側先頭方向に走ることが多いので、ギヤの摩耗にも偏りが出てくる可能性が高いです。現状では後進の方が調子よく走るようです。

20190330d.jpg
西大寺客車ハボも長時間走行しました。集電はしていませんが、踏面はキハよりも汚れているようです。枕梁のカシメがゆるくなって、台車の逆捻り動きが大きくなり、輪軸が外れやすくなりました。IORIアサガオ連結器は、いつの間にか欠けが発生していました。もろくて破損しやすいようです。

20190330a.jpg
6.5mmゲージのニチユ4tバテロコです。PowerMAX動力で、取説には給油に関する注意が書かれていますが、繊細なギヤにもかかわらず耐久性があるようです。一日目はほとんど交代無しで走らせっぱなしでしたが、特にトラブル無く走り続けていました。3~4V程度の電圧で、少なくとも4時間連続走行は大丈夫です。


20190330b.jpg
持ち帰り後の試運転も大丈夫なようです。

2019年03月30日 23:00 | コメント(0) | 1/87

2019年03月29日

車輛点検修理

可動側単軸台車がはずれた江若ニフ58を修理しました。

20190329a.jpg
軸受枕梁と枕梁受けのハンダ付けがはずれています。

20190329b.jpg
床上で止めていた真鍮線はハンダ付けしてありましたが、はずしてしまいました。

20190329c.jpg
単軸台車枕梁と枕梁受けはハンダでしっかりと止めました。表面はキサゲ刷毛などで仕上げて、床板へ組み込みます。

20190329d.jpg
元の真鍮線も使えそうなので、そのまま利用し、瞬間接着剤で軽く止めておきました。

20190329e.jpg
可動域も確保して、3点支持に修理出来上がりです。

20190329f.jpg
車体にネジ止めして修理完了。

今回は貨車運搬時に、緩衝材を使わず薄葉紙で巻いただけで押し込んだので、振動を受けた車輛が傷んでしまったようです。緩衝材を使うか、専用の箱を作った方が安全ですね。
2019年03月29日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm

2019年03月28日

車輛点検修理

外観だけの点検で明らかに修理が必要なものを取り出しました。

20190328a.jpg
向こうは黒石のコンソリで、ステイが外れています。
手前左はPEMPのワムでウエイトがはずれ。右はちょっと重症、FAB江若ニフ58で可動台車側が外れています。

20190328b.jpg
すぐに修理出来そうなところから手をつけて、ワムのウエイト取り付け床板固定。

20190328c.jpg
こちらは元の状態が良くわかりません。デッキには取り付け穴があるので、そこへ差し込めば良かろうと思いますが、煙室横の小さなボード部分には明確な穴もないので、取説図面を引っ張り出して、それを参考にそれらしい位置に取り付けました。

運転会では片付け時の梱包などが、急ぎモードになって雑になりがちです。包み紙のちょっとした引っかかりで外れたりするのに、気づかないことがあります。部品が残っていればよいのですが、部品は行方不明になり、外れたことにも気づかないまま経過してしまう場合もありそうです。
2019年03月28日 23:00 | コメント(0) | 模型各種

2019年03月27日

線路点検

線路板の点検のため車輛を移動して、運転ボードに敷設しました。

20190327a.jpg
運転ボードで安全に敷くことができる12mm、9mm、6.5mmの分を敷いています。
16.5mm、10.5mmの線路板は後日、フロアで確認します。

20190327b.jpg
D102セットのDCS51Kでポイントの転換テスト

運搬の影響は特に無いようです。
2019年03月27日 23:00 | コメント(0) | 模型線路

2019年03月26日

運転会後点検

池袋駅前から宅配で送った荷物が届きました。

20190326a.jpg
一往復すると箱の劣化もかなりのものです。それなりに重いので、投げられることはないとは思いますが…

20190326b.jpg
こっちは車輌たちの箱です。グースを個別箱無しでプチプチ巻きだけで入れているし…

20190326d.jpg
特に目立った劣化は見られませんでした。横向きか、台車を上向きにして入れると、振動に対しても影響が少ないようです。津通常に台車を下にして入れると、振動で台車枕梁がM形に曲がることがあります。

20190326c.jpg
こっちの箱は腰布類と線路板、制御機器です。

20190326e.jpg
9mmゲージのポイントを止めていた1.4mmネジが抜けているものがありました。

20190326f.jpg
出展作品記念エンブレムシールをいただいたので、現地で貼付してしまいました。

20190326g.jpg
制御機器類も見た目は問題無さそうです。

これからそれぞれの整備を行います。
2019年03月26日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2019年03月25日

運転会後点検

手持ちで持って帰った荷物で、車輛関係を確認するため、運転ボード上に拡げています。

20190325a.jpg
手持ちの箱は主に12mmゲージの車輌たちです。

20190325b.jpg
貨車1両ウエイトはずれ、南薩テフの可動台車が壊れているようです。

池袋駅前から宅配で送った荷物は26日到着予定のようです。

2019年03月25日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会