2019年05月04日

初夏の加悦鉄道まつり

片ボギーのキハ101に乗車してみたいということで、「初夏の加悦鉄道まつり」へ出かけてきました。 加悦鉄道の現役時1979年に訪れていますが、キハ51にしか乗れていませんでした。

20190504a.jpg
旧加悦鉄道加悦駅舎を模して建築。2階は加悦鉄道史料展示室になっている。

20190504c.jpg
駐車場にはこんなのがある。

20190504b.jpg
駐車場展示の京都電気鉄道5号

20190504d.jpg
駐車場から見える南海1201型モハ1202は痛みが激しい。

20190504e.jpg
元東急サハ3104っを改造した「カフェトレイン蒸気屋」は営業終了

20190504w.jpg
入場券を購入して中へ入ります。

20190504k.jpg
動態保存のキハ101の広場へ。

20190504g.jpg
テントの出札口で乗車券を販売。

20190504x.jpg
一日乗車券を購入。

20190504f.jpg
キハ101に乗車しましょう。

20190504h.jpg
機械式気動車の運転席。中央3本のレバーはスロットル、チョーク、木炭ガス発生装置のコントロールらしいですが、はっきりわからないと言うことです。現状使っているのは左端のスロットルレバー。

↓ キハ101乗車動画

20190504m.jpg
構内をいろいろ撮影します。

20190504n.jpg
キ165なども保存で内部も自由に見学可能。

20190504s.jpg
ラッセルモーターカーは動態保存。

↓ 午後からはDB201が動き出してキハ101に連結。キハ101はトレーラー扱い。

20190504t.jpg
出発前、スタフを高く掲げて通票の説明。臨時列車には票券も発行される。

↓ DB201がキハ1010を牽いて出発。

20190504u.jpg
転車台のまわりには保存車が留置。

20190504p.jpg
転車台の線路は1067mmゲージですが、レールを増設してロケット号ミニトレインが走れるようになっている。
20190504r.jpg
ロケット号とキハ101

20190504y.jpg
転車台通過体験をしてみましょう。

↓ ロケット号乗車

↓ 終わりの時間が近づいてきたので、DB牽引の列車に乗ります。

↓ DBとキハの連結をはずして運転終了

20190504q.jpg
終了留置。

20190504za.jpg
駅舎2階の展示室に行ってみました。

20190504zb.jpg
帰路につきました。 快晴の由良川。

乗車記録
醍醐8:10〜加悦SL広場10:25車(RV)
加悦SL広場10:25〜久御山19:40車(RV)
久御山20:55〜JR新田21:10車(RV)
新田21:25普通モハ103-458六地蔵電車
六地蔵21:52東西線5508醍醐電車




タグ:加悦鉄道
2019年05月04日 23:00 | コメント(0) | お出かけ