2019年07月03日

競作課題

荷物が入荷しました。 とりあえず一つ開梱。

20190703a.jpg
クラブの競作課題に考えていたものを、6月16日のおおさか鉄道模型バザールで、のぞみ工芸さんにお願いしていたものです。

20190703b.jpg
課題が「1」なんですが、これはなかなか手強い車輛です。

20190703c.jpg
実物は見たことないし、叡電の図面集も入手してないので、この図面が頼りです。実物写真は探せばあるでしょう。
タグ:叡電デナ1
2019年07月03日 23:00 | コメント(2) | 1/87・16.5mm

2019年07月02日

井笠コッペルを見に行く

岡山近辺に行くならはずせないのが「池田動物園」です。しかし、その前に「大原美術館入場券付きセットツアー」なので、ここは行っておく必要があります。

ホテルの朝、ロビーに置いてるプラレール、Hikari Rail Star で遊ぶ。

20190702d.jpg
ホテルの送迎バスで倉敷駅前へ行きます。

20190702c.jpg
適当に歩いてこんなところとか…

20190702a.jpg
こんなところとか…

20190702b.jpg
セットの入場券を使いました。

倉敷駅へ戻って適当に昼食して、普通電車で岡山へ戻ります。

20190702e.jpg
岡山駅西口からタクシーを使いました。 入場料、JAFメンバー割引が使えた。


20190702f.jpg
すぐにお立ち台があります。 この右側に…

20190702g.jpg
これが保存されています。 井笠2号機関車に牽かれるようにして、西大寺鉄道ハボ13とワボ3が線路上にならんでいます。

20190702h.jpg
保存編成の先頭はコッペル井笠鉄道2号機関車ですがなぜか3のナンバーがついています。井笠鉄道は762mm軌間で、後ろの西大寺鉄道の客車と貨車は914mm軌間ですが、静態保存なのでうまいこと並べて編成になっています。

20190702n.jpg
サイドのコッペルプレートの下には「井笠鉄道株式会社」の白文字が入っています。動物園で保存するときに書き込まれたのでしょうか。

20190702y.jpg
こちらからは植栽があって撮りにくいのですが、コッペルの後ろ姿です。

20190702x.jpg
コッペルの下回りを後ろから。灰箱でしょうか、フタがあいてます。黒のペイントでしっかり覆われています。

20190702q.jpg
上はコッペル762mm軌間、下はハボ13で914mm軌間。レールを「ぐい」と曲げてあるのですが、上から見てそれほど違和感なく拡がっています。

20190702z.jpg
左側、井笠鉄道の連結器高さは501mm、右側、西大寺鉄道の連結器高さは457mmで、44mmの差があります。自動連結器ならナックルの部分で吸収できそうな差ですが、ピンリンク連結器では開口部に44mmの差があると連結は無理な感じです。それにまして、ハボの端梁が劣化して連結器の重さで垂れ下がってきているので、アングルで手スリと接続して落下防止措置をしているようです。

20190702t.jpg
コッペルの屋根上です。真ん中でつないでいるのでしょうか? 屋根板に穴があいたりはしてないようです。

20190702r.jpg
ハボ13号の全景。窓枠がほとんどないので、現役当時と違った雰囲気になってます。

20190702s.jpg
外側の劣化状況からは意外なほど車内はキレイですね。屋根が劣化してないのが不思議なくらいです。西大寺鉄道現役当時の貴重な写真が展示されています。シートは座面も背スリも板張りです。現役時代は座面がビニル貼りクッションだったようなので(湯口徹著レイル29号P37)、車内は修理や張り替えを施されているようです。

20190702v.jpg
ハボ13の台車。スポークではなく穴あきプレート車輪です。

20190702u.jpg
ハボの屋根です。上屋根にねじれなどはありますが、比較的良い状態かも。

20190702p.jpg
ワボ3の全景。ハボもですが、下半部の方が劣化が進んでいます。乗車自由なので、動物園に来る子どもたちの遊び場になっています。劣化の進む原因の一つではあります。

20190702w.jpg
ワボの台車。ハボと同じ仕様かな。

もっといっぱい写真を撮りましたが、掲載はこのくらいにしておきます。

20190702k.jpg
フラミンゴをさわったり…

20190702m.jpg
クジャクが拡げるのを待っていたり…

20190702zb.jpg
予定では池田動物園から後楽園へ行くつもりでしたが、タクシー移動でも時間がかかりそうだったし、園内を見る時間も短くなりそうだったので、後楽園は中止して岡山駅へ戻りました。

20190702zc.jpg
そうすると予定より時間が余るので、早く帰ってしまおう、ということで、みどりの窓口で乗車変更。

20190702zd.jpg
帰りの車窓も重要なポイント、阪急千里線の工事です。

20190702ze.jpg
阪急千里線。向こうに淡路駅があります。高架脚はもっと上へ延びるのですね。

乗車記録
山桃花=送迎バス=倉敷
倉敷12:47普通クモハ115-1550岡山
岡山15:20のぞみ34号786-1220京都
京都16:27湖西線区は111-7709山科
山科16:45東西線5616醍醐

2019年07月02日 23:00 | コメント(0) | お出かけ

2019年07月01日

西大寺キハ7を見に行く

岡山に行く機会ができたので、西大寺キハ7の保存車を見にいくことにしました。

20190701za.jpg
六地蔵駅のセルフみどりの窓口で購入したきっぷです。
西へ向けて新幹線に乗るのは久しぶりです。天気が悪いけど雨が降ってないので撮影は何とかできそうです。

20190701zb.jpg
上からチャンスの第一弾、阪急千里線の高架工事です。下新庄駅淡路側の高架脚を録ることができました。この上を阪急がはしることになりますが、吹田駅のカーブ抜けてからこの高さまで上るのですねぇ。帰りは反対側(淡路側)を撮れるか…。

20190701zc.jpg
これは新幹線の軌道基地のようです。山陽本線では御着駅付近か。

20190701zd.jpg
姫路駅東側の市川橋梁です。山陽本線のデッキガーダーは撮影地で有名。

20190701ze.jpg
山陽本線 瀬戸−上道間 新幹線に近づいてくる

20190701zf.jpg
オカキ=岡山気動車区です。

20190701zg.jpg
岡山駅から両備バスで西大寺バスセンターへ行きます。
バス車内から岡山電軌を撮影。7601号の試運転。

20190701zh.jpg
西大寺バスセンター到着しました。

20190701zk.jpg
いました! これですね〜。 右で撮っているのは同行の関係者です。

20190701zm.jpg
屋根上から床下まで撮りまくりましたが、ここはもう一枚だけにしておきます。

20190701zn.jpg
往きと同じ番号の両備バスで岡山駅へ戻ります。

20190701zp.jpg
予定時間よりはやいので、東山でバスを降りて電車に乗ることにします。

20190701b.jpg
車庫にはこんな電車たちが留置。

20190701a.jpg
公園にのぼって上から撮ってみました。

20190701c.jpg
7001号たま電車が出庫してきました。

20190701d.jpg
8201号が入庫します。

20190701e.jpg
たま電車はまだ出発しないので、乗れそうです。

20190701f.jpg
たま電車に乗りました。地元の人の情報では、降車ボタンを押すとニャ−というらしいです。

20190701g.jpg
次の予定まで時間があるので、おかでんの撮影をします。

20190701k.jpg
ようやく移動。マリンライナーで児島駅へ向かいます。

20190701m.jpg
オカデン=岡山電車区?

20190701n.jpg
高架になった大元駅から、岡山臨港鉄道の廃線跡遊歩道が見られます。

20190701x.jpg
児島駅到着。今日の鉄分はここまで。

児島駅前から送迎バスに乗ってホテルへ行きます。
チェックインして一休みしてから目的地へ。

20190701q.jpg
同行者の希望する目的地がこのお寺。岡山くらいなら日帰りが可能と考えてプランを立てはじめたのですが、公共交通機関では行くことができません。で、調べたら至近のところにホテルがあり、児島駅から送迎バスがあるらしい。これを利用させてもらおうということで、宿泊プランにしてしまい、西大寺、岡電いろいろ組み合わせてしまいました。

20190701r.jpg
10分ほど山道を歩いて到着。

20190701s.jpg
広い駐車場にはこのようなものが。

20190701t.jpg
また少しあがって、ここが装本殿ということです。

20190701u.jpg
もう少し進むと階段が待ち受けていました。
かなりキツそうですが、せっかく来たのでがんばってあがります。

20190701v.jpg
瀬戸内海が見渡せる…のか? まあ眺望は良いです。

参拝を終えてホテルへ戻りました。
20190701p.jpg
青もみじと鳥の声に囲まれてゆっくりと過ごせる良い温泉です。

20190701w.jpg
しめの写真はこれで。

乗車記録
醍醐8:37東西線5510山科
山科8:54新快速モハ223-2147京都
京都9:13のぞみ7号786-5012岡山
岡山駅前10:37両備バスか16-01西大寺バスセンター
西大寺バスセンター12:40両備バスか16-01東山
東山13:35岡電7001岡山駅前
岡山14:42マリンライナー39号クモハ223-5004児島
児島駅=送迎バス=ヤ山桃花
2019年07月01日 23:00 | コメント(0) | お出かけ