2019年09月12日

電球交換

週明けの朝から腰がいたい。二三日でなおるかと様子を見たけれど、回復力のある年齢ではない。

20190912d.jpg
で、接骨院に通うことにして、今日で二回目。もう秋の空になっていたのでiPhoneで撮影。

20190912e.jpg
ポーチの灯りが点かなくなった、という申告を受けていたので、接骨院の帰りに近所のドラッグストアで適当なLED球を購入、腰が痛いのに交換作業。

20190912f.jpg
直射日光に晒されているし、台風にも晒されているし、虫たちは避難所にしているし、外観はなんともないが中はスゴイ状態。電球交換に至るまでの掃除の方が大変。

20190912g.jpg
カバーも変色劣化が進んでいるようですが、そのまま使うのでお掃除。

20190912n.jpg
取り外したのはPanasonicブランド。使用開始がいつ頃か覚えてない。3年くらい前か…

20190912p.jpg
インドネシアでの製造品だった。 日本国内では電球製造してないのかな。

20190912q.jpg
交換するのはこちら。中国製造品です。 4万時間持つらしい。
12時間点灯して、点灯しない日もあるとして360日とすると4320時間、10年の寿命はない。灯具のカバーはあるけど完全密閉ではないし、使用環境が劣悪なので、5年使えたら上等ってところかな。

20190912h.jpg
取り付けました。

20190912k.jpg
カバーを取り付けて固定ねじを締めておきます。

20190912m.jpg
点灯試験。下方向にカバーがあって、あかりがこない。 
灯具は建築時に取り付けたもののままと思われます。

タグ:LED電球
2019年09月12日 23:00 | コメント(3) | 管理人ノート