2019年12月21日

ロールカーテン化

部屋の扉を撤去しロールカーテンを取り付ける作業を開始しました。

20191221a.jpg
まずは現状から。
普通に木製開き戸なんですが、組立式フロアレイアウトを敷くときには結構邪魔になるので、何とかしたいな…という構想を長いこと考えておりました。

20191221b.jpg
開き戸は外してしまい、ロールカーテンを上から降ろすようにして、フロアレイアウトのクリアランスを確保する、という改造方針です。

20191221c.jpg
扉を蝶番から外します。これはすぐにはずれる。

20191221d.jpg
柱側に残った蝶番を外します。ドライバは手作業。

20191221e.jpg
それほど硬くもなかったので、簡単にはずれました。

20191221f.jpg
二ヶ月程前ニ導入して、ここに置いたままにしていた資材。
大きいのは天窓用アクリル板です。この作業は次の課題ですが、できれば年内処理を目指したいところ。

20191221g.jpg
タチカワのロールカーテンです。

20191221h.jpg
パーツは取付金具とネジだけ。

20191221k.jpg
位置合わせしてネジ止め。下穴は1.6mm径ピンバイスで開けています。

20191221m.jpg
取付金具二ヶ所終わり。1505のプレートは阪急P−6デイ100のTc1500形のものです。

20191221n.jpg
ロールカーテンの本体を金具の片方のツメに引っかけて…

20191221p.jpg
可動ツメの方へ押し込めばパチンとはまり込む。

20191221q.jpg
引き紐をほぐして…

20191221s.jpg
引き下げたら出来上がり…かな。

20191221t.jpg
フロアレイアウト線路とのクリアランス確認。運転中は閉めることはないでしょう。線路を敷いた状態で運転しないとき,空調の温度保持が必要なときは閉めるかな。

20191221r.jpg
反対側です。 問題ははずした開き戸をどうするか…ですね。

20191221u.jpg
とりあえず突起物を取り外し。

20191221w.jpg
扉の蝶番も外す。

20191221x.jpg
スキマに押し込んだ。670×2050×35の大きさでかなり重い。

開き戸 → ロールカーテン化、とりあえず一ヶ所終わり。

2019年12月21日 23:00 | コメント(2) | 管理人ノート