2021年02月22日

事前運転確認2

池袋鉄道模型芸術祭用レイアウトで運転確認の続きです。

20210222a.jpg
運転ボードに敷きっぱなしの9mmと6.5mm線路を分割して運びます。

20210222b.jpg
12mmの内側に9mm−6.5mmの線路を敷きました。
これで10.5、16.5、12、9、6.5の5種類のゲージでエンドレス運転ができます。

20210222c.jpg
適当な車輛を出してきて並べました。

20210222d.jpg
車輛を適当に出したので、アナログとデジタルが混在してややこしいことになっています。アナログは電池式パワーパックです。
ミント缶DCCも電池駆動できないかなぁ。


試運転の結果、HOn3の西大寺キハが不調で動きません。ロクハンデコーダを搭載してますが、どうしたことでしょう。
12mmゲージのR310エンドレスにキワ90を走らせていますが、2軸車のためかTILLIGポイントのフログで一瞬集電不良になっているようです。最後はフログで止まってしまいました。

20210222g.jpg
とりあえず10.5mmゲージ西大寺をアナログ車に交換して走らせてみます。線路掃除なしで実験していましたが、集電不良もあるようなので、全体にわたってレールクリーニングをしました。キワ90の速度を少し上げて、フログを勢いで通過してもらうことにします。


クリーニングはかなり効果があったようです。
キワの速度を高めたのも効果があったようです。

20210222h.jpg
グルグル回ってます。




2021年02月22日 23:00 | コメント(2) | 模型各種