2021年11月16日

Cタンク加工

運転会で問題があった車輛の対応続きです。


20211116g.jpg
9月に導入、西京交通へ所属予定の天賞堂0-6-0タンク機関車です。

20211116d.jpg
フライシュマン線路の絶縁部を走行できるように集電ブラシを増設加工してみます。


20211116e.jpg
1.0×0.2 リン青銅帯材で第一動輪へ集電ブラシを取り付けました。
絶縁側だけにブラシをつけて踏面を押さえているので、動輪のバランスが良くないかもしれません。

20211116f.jpg
とりあえず一旦組んでみて、試運転します。

直線往復なので特に問題ないですが、運転ボードフのライシュマン線路ではどうか…


2021年11月16日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2021年11月15日

連結器修理

運転会でいくつか問題点があった車輛について改善してみることにします。
飾り棚に長期留置の車輛を取り出していきなり運転すると、いろんなことが起こりますね。運転後の収納時にも保守点検が必要なんですが、気がつかずにそのまま棚線路に留置してしまいます。

20211116b.jpg
西京交通ハフ5 kadeeのナックルバネが飛んでなくなっています。

20211116c.jpg
予備品から出してはめておきました。これは修理ということですね。

バネが飛んでいても、置いているだけなら影響なくて気がつかない。

20211116k.jpg
こちら天賞堂0-6-0タンク機関車です。kadee#178ですが、ナックルバネありません。

20211116h.jpg
スケールヘッドで全体に小ぶりです。バネがはめにくいです。

2021年11月15日 23:00 | コメント(0) | 1/80・16.5mm

2021年11月14日

走行動画

11月13日土曜日、所属クラブの NetMeeting 、第82回です。

20211114a.jpg
誕生日運転会の中継画面も入っています。

昨日の運転会動画を掲載します。

20211114b.jpg
HORNBY製英国型0-6-0+貨車3連

20211114d.jpg
天賞堂0-6-0+ハフ107+ハフ56+ハフ5 推進運転すると脱線

20211114e.jpg
つぼみBテンダ+ワフ120 意外と走ってくれた

20211114c.jpg
KTM0-6-0+オーバートン客車3連 最も調子よく周回

フライシュマンのポイントは絶縁区間が長いので、Cタンクでも全車輪集電していないと通過困難なことがあります。天賞堂製は第2・3軸、KTM、LMSは第1・3軸しか集電していません。そんなわけで、本当はゆっくりと周回させてやりたいのですが、勢いをつけてフログを通過する作戦で走らせていますので、高速走行になってしまっています。Bテンダは2軸集電ですが、勢いで何とか止まらずに走れています。

2021年11月14日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2021年11月13日

記念運転会

高急グループ社主の69歳を祝って運転会です。

20211113d.jpg
1年以上出していなかったフライシュマンの16.5mm線路を使うことにします。

20211113b.jpg
以前の写真を見て適当に敷いてみたけど、微妙に合わないところがあります。少しずつずらせながら何とか合わせました。
リバースになっていますが、ギャップは今のところ一カ所切っただけなので単なる引込線状態です。

20211113c.jpg
適当に機関車ならべて16番状態にした。
左からHORNBY製英国型0-6-0、カツミ製米国型0-6-0、天賞堂製ボールドウィン0-6-0、つぼみ堂製Bテンダー




続きを読む
2021年11月13日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会

2021年11月12日

ウレタン粉末

作ってみたいと思っていたキットで乗工社の東急玉電デハ80が到着しました。
1/87ですが16.5mmゲージなので、玉電のモデルとしてはゲージが広めになってます。

20211112a.jpg
部品未開封、未着手の新品同様品ですが、緩衝材のウレタンの劣化が進んでいます。もちろん、了承の上での入手です。

20211112b.jpg
部品袋は無事に取り出すことができました。
ウレタンは、そぉ〜っと扱わないと粉々になり、まわりに飛び散ります。

20211112c.jpg
箱からウレタンを取り出して袋に入れました。
部品の袋にも粉末になったウレタンが入り込んでいて、袋表面も劣化したウレタン粉末でヌルリとした感触です。

20211112d.jpg
部品は外袋から全部出してしまいました。
箱から取り出したウレタンは、ギュッと握ったら拳くらいになりました。

このキットはいつ頃の発売でしょうか。TMS1993年1月号の乗工社広告には玉電の2両編成が載っているので、それ以前の可能性が高そうですが、発売の初めの広告や製品の紹介は探せてません。しかし、四半世紀以上前には違い無さそうです。模型店にはまだ新品のまま眠っている可能性もありそうな製品なのですが、店頭やガラス棚の奥で置かれたままの製品のウレタンはどうなっていることでしょう。

タグ:乗工社
2021年11月12日 23:00 | コメント(0) | 1/87・16.5mm

2021年11月11日

編集長本

11月11日で日付ネタの番号ネタ車輛写真は、探しても出てこないようです。

20211111a.jpg
ちょっと読んでみようという程度で入手。
自分のブログは毎日投稿してましたが、編集長ブログは毎日読んでませんでした。m(_ _)m

2005年6月開始で2016年に終了で連載は16年半、今でも読めるのかな? 
タグ:
2021年11月11日 23:00 | コメント(0) |

2021年11月10日

湖西線ダイヤ

ちょっと必要ができて湖西線のダイヤを書いてみました。OuDiaで作ったので、「書いた」というより「入力した」が正しいのかもしれません。

20211110f.jpg
利用予定時間帯だけ作ったので、時刻の始まりは8時30分になっています。
貨物列車が走っているはずですが、時刻がわかる資料を持ち合わせてないのでスジが入っていません。
京都8時40分発の普通2810M近江舞子行と8時41分発の特急4007M金沢行が、京都−山科間でトンネルをはさんでほぼ並行して走ります。

20211110g.jpg
江若鉄道廃止前の最後の夏ダイヤです。この時代になると水泳客も自動車に移行しつつありましたが、まだ列車利用も多くて近江舞子までは結構頻発していました。DL牽引の客車列車も走っています。


2021年11月10日 23:00 | コメント(0) | JR西