2014年12月11日

KTM EF70 - (1)

ED75の組立を進める中で、残っている電気機関車のキットを勢いで組んでしまうことにします。どこまで気力が続くか…
 
20141211w.jpg
これはカツミのEF70一次型のキットです。もちろん1/80・16.5mmゲージなので、同じ日の作業ですがカテゴリ分けて掲載します。
 
20141211x.jpg
MPギヤのバージョンなので最近のキットではありますが、ウレタンの劣化が進んでおり、パーツを取り出そうとするとウレタンの形が崩れて行きます。
 
20141211y.jpg
こちらは同じくカツミのED70のキットです。EF70同様1/80・16.5mmゲージなので、カテゴリ分けて掲載します。
 
20141211z.jpg
ED70はウレタンは下敷きだけになっています。劣化が進んでしまい、処分してしまったものと思われます。これも動力はMPギヤです。
 
20141211p.jpg
初めに床板の黒染めから行いました。ED75の作業ついでに…という感じです。
 
20141211q.jpg
EF70を先に進めます。ED75ではIMONギヤとシリコンチューブでしたが、何とMPギヤとジョイント方式の組み立てはこれが初めてなのです。動力部パーツを全部出してみて、およそED75と同じようです。組説の図を見ながら進めますが、センターピンの構造がIMONギヤとは異なるようです。ユニバーサルジョイントを順番に連結しなければなりませんが、中間軸が少し長いようなのでニッパーでカットしました。
 
20141211r.jpg
何とか組み上がりました。
 
20141211s.jpg
中間台車のマクラバリが別袋だったので、黒染めしないで真鍮色のまま組んでいます。中間台車は両端台車から引っ張るような構造ではなく、ウエイトもなく、単にフリーに左右動があるだけです。
 
クリップコードで配線してテストランしてみました。
 
タグ:EF70 KTM 電機
2014年12月11日 23:58 | コメント(0) | 1/80・16.5mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。