2015年03月07日

電機時代 - 4

北陸本線のEF70です。

20150307a.jpg
1982.10.01撮影  福井駅  1247〜247列車 直江津行
荷物や郵便の扱いをしている間に特急が追い抜いていきます。
EF70一次型ですが、ヘッドライトがシールドビームに改造されてます。機能的にはコレの方が良いんでしょうね。

こんな写真ばかり掲載しているということは、模型が進んでないのです。

タグ:EF70
2015年03月07日 23:41 | コメント(2) | 古いネガから
この記事へのコメント
貴重な写真ですね。
このような極初期の交流機に一種の憧れを感じます。
前位のパンタグラフが上昇しているのが興味深いですね。
Posted by cyoutengan at 2015年03月10日 21:08
cyoutenganさん、コメントありがとうございます。
これはもう80年代なので極初期ということはないですが、機関車自体が今は少数派ですね。
Webで書かれているのを見ると、北陸線では直江津側のパンタを常用することになっていたらしいです。下り列車は前パン上げになりますね。自分の撮った写真では、EF70では確かに直江津側になっている例が多いですが、EF81ではそうでないのもあるようです。
Posted by ヤマ at 2015年03月10日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。