2015年11月12日

外方内方

ポイントの題材には事欠かない京阪です。

20151112c.jpg
複線の曲線が、京阪本線で、手前右の分岐が宇治線との連絡線です。
15分ヘッド時代は、本線電車の間を縫って一往復/15分の電車が渡っていました。25Km/hの標識がありますが、もっと手前に#5.2シングルスリップを15Km/hで通らないといけないので、4連でも時間がかかるのですね。
本線10分ヘッドになってからは、ここを渡るダイヤは組めないとみて、三条−宇治の直通はやめてしまいました。

20151112b.jpg
予備レールの束が置かれています。京阪ではポイントのある駅では、普通に見られる光景です。
しかしJRや阪急では、フログやトングが束で置いてあるのは見かけないですね。

20151112a.jpg
これから乗車する特急がやってきました。

20151112e.jpg
帰りは良い席が取れたので、大阪城撮影に挑戦。3枚連写で何とか…
電線とビルの間なので、コンデジでは難しい…

乗車記録
醍醐7:52普通5503六地蔵
六地蔵8:08普通13005中書島
中書島8:20特急6107天満橋
天満橋9:02谷町線32305谷九
谷九14:05千日前線25604なんば
なんば14:10御堂筋線21612淀屋橋
淀屋橋14:30特急8754中書島
中書島16:14普通10652六地蔵
六地蔵15:30普通5204醍醐

2015年11月12日 23:00 | コメント(0) | 京阪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。