2017年01月14日

オーバートン客車G&D(10)

米国型用部品箱をさがしたら、こんな輪軸が出てきました。

20170114b.jpg
REBOXX 33-1-1.025  33インチ径車輪 片絶 軸長1.025インチ HO Scale
タイヤにキズがあるようです。

20170114c.jpg
踏面に凹みがあります。旋削の把持のキズ?
これが原因で不良品在庫にしてあったようです。

20170114d.jpg
試しに取り付けて走らせて見ることにしました。
タイヤフラット状態、というか踏面にすればかなり深い凹みなので、騒音が発生するかもしれません。

20170114e.jpg
運転ボードが更地なので、撮影用築堤で走行音テスト。

意識して聞いているとキズの音がわかります。低速の方がわかりやすい。
しかし、サウンド付き蒸機で牽引したら、わからなくなってしまうでしょうね。

とりあえずこのREBOXX輪軸のままで、新しいのが調達できたら取り替えることにしましょう。
2017年01月14日 14:00 | コメント(0) | 1/87・16.5mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。