2017年08月14日

江若ハフ-11

江若鉄道ハフ3のペーパーシート続きです。車体は後回しにして、下回りを完成させます。

20170814a.jpg
なくてもいいような気もしますが、簡単に台枠を作りました。1mm角線の在庫が切れてしまい、横梁は0.7mm角線です。床下機器も実物写真を見ながら加工しましたが、暖房装置の配管などは写真も少なくでわかりません、

20170814b.jpg
キニ時代の図面とハフになってからの写真を照合しながら、部品の都合もあるので、このくらいで納めました。

20170814c.jpg
手前左から二つ目の燃料タンクが大きすぎるようです。暖房装置はこんな配置ではないのですが、かといって詳細はわからないのです。

20170814d.jpg
車体と合わせてみます。

20170814e.jpg
電池箱が巨大ですね。しかし実物写真でこんなもんになっています。

20170814f.jpg
暖房装置はもっと奥についているようです。

20170814g.jpg
車端の空気系、電気系連結栓をつけました。

20170814h.jpg
これで下回り出来上がりとしましょう。

20170814k.jpg
キハ04形の14号と連結してみました。

20170814m.jpg
ハフのほうが車体断面が大きく見えます。


2017年08月14日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。