2018年07月23日

九十九里単端 - 5

九十九里鉄道単端キハ103の続きです。完成試運転まで進めることができました。

20180723a.jpg
雨樋から上の屋根部分は鉛丹色という赤茶色系になっています。

20180723b.jpg
相当昔に購入してあったマッハカラーを使用。底に顔料が溜まっていましたが、開缶してなかったので劣化はないようです。良くかき混ぜたらこんな色になりました。

20180723g.jpg
窓ガラス材を入れます。

20180723c.jpg
下回りと組み合わせて、銀色に塗ったヘッドライト、後部のピンリンク連結器を取付。

20180723d.jpg
エンジンのラジエター部などにジャーマングレイのエナメルで墨入れウェザリングしてみました。

20180723f.jpg
キットパーツのピンリンク連結器は丸形になっていますが、実物は角形でした。ソフトメタル製で、少しの衝撃ですぐに曲がってしまいそうです。

20180723e.jpg
運転ボードに9mmゲージ線路を敷いてエンドレス周回試運転です。


かなりフラつきがあって不安定な走りです。この動画で5V走行していますが、10Vに上げてみたらカーブの外側へ飛び出してしまいました…。 少しウエイトを積んだ方が良さそうです。

2018年07月23日 23:00 | コメント(0) | 1/87・9mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。