2018年08月29日

車体幅比較

少し走らせてましたが、こちらの部屋はエアコン故障中のため短時間で終わりです。

20180828a.jpg
レール頭頂部はクリーニングしてますが、線路全体をしばらく掃除してないので、ホコリをかぶってるでしょうね。

20180828b.jpg
車輛に触れると体温よりは確実に熱くなってます。

20180828c.jpg
左 江若ハフ3 と 右 佐久キホハニ56の江若塗装キニ56
こんなに車体幅が違うのですね。実物資料ではハフ3の車体幅2600mm、キホハニの車体幅2200mmです。

20180828d.jpg
ハフ3は京阪初代700形の車体幅2527mmよりも幅が広いのです。車体幅狭い標準軌電車と、広めの狭軌気動車です。16番じゃないので同じ線路で運転はできません。

乗務記録
醍醐〜西賀茂
西賀茂〜円町
円町〜醍醐
2018年08月29日 23:00 | コメント(0) | 1/87
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。