2018年11月13日

記念運転会

高急グループ社主の66歳を祝って運転会です。

20181113a.jpg
しばらく使っていなかったユニトラック複線R610-550を敷きました。

20181113b.jpg
GooGoneでレールをおそうじ。初期のユニトラックで燐青銅ユニジョイナーです。

20181113c.jpg
車輛は久しぶりにアメリカンで。客車を点検したら台車枕梁にひび割れが…(^_^;

20181113d.jpg
中心から崩壊してしまいました。高温で長期保管の影響か?
結局、4両編成のうち台車二つが犠牲になってしまいました。やりくりして3両編成で走らせます。

20181113e.jpg
2-6-0にオーバーランド客車3両、4-4-0にオーバートン客車5両牽引です。

20181113f.jpg
2-6-0にはヘッドマーク取付。何回も使い回していますが…。

20181113g.jpg
両方ともサウンドデコーダ搭載蒸機なので、操作習熟を兼ねてミント缶でコントロール。

祝賀列車走行動画

ミント缶コントローラで機関車アドレス46を4に、516を6に割り当て、ファンクションはベルと汽笛を割り当てて、周回しながらコントロールを楽しむことができました。

乗車記録
醍醐13:11東西線5107烏丸御池
烏丸御池13:34烏丸線1814丸太町
丸太町15:49烏丸線1805烏丸御池
烏丸御池15:55東西線5612醍醐

2018年11月13日 23:00 | コメント(4) | 鉄道模型運転会
この記事へのコメント
ミント缶で二台同時運転は厳しくないですか?
Posted by ゆうえん・こうじ at 2018年11月14日 21:19
完全に同時運転というわけには行きませんが、順番にアドレスを切り替えて走らせています。
ボリウムの回す位置で速度が決まるので、A列車の速度のままB列車へアドレスだけ切り替えたとすると、切り替えたB列車はA列車のボリウム位置の指令速度になってしまうので、いきなり速くなったりしますね。これはD101やD102でも同じでしょうけど。
Posted by ヤマ at 2018年11月15日 15:19
枕梁の破損は我が社でも経験があります。箱ごと落下させたときですから、衝撃荷重による脆性破壊ですね。大した高さでなくても簡単に割れます。ポリアセタール製台車の弱点の一つでしょう。台車側にも緩衝材をかませばいいのですが‥‥。
Posted by ワークスK at 2018年11月17日 15:23
>ワークスKさん
落下させたり衝撃荷重を与えたりはしてないと思うのですが、自動車等で運搬時の衝撃などで影響があるのでしょうか。一つ目は気づかずに車輪の点検をしようとしたら崩壊しました。
別売りパーツとかで入手できれば良いのですが…
Posted by ヤマ at 2018年11月18日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。