2020年04月15日

開業110周年記念運転会

前年もやりましたが4月15日は京阪電車の開業日ということで、今年は運転ボードで集会させてみました。

20200415b.jpg
昨日更地にした運転ボードにフライシュマンの16.5mmゲージ線路を敷きました。R420とR353を使って複線エンドレスの線路配置にしてみました。

20200415c.jpg
一応、前年に整備した京阪1形と100形でとりあえず開業110周年お祝い写真

20200415d.jpg
アナログ制御の電車を複線で左側通行周回運転するには、内外を電気的に分けて、それぞれアナログDCパワーパックをつなぐのが手っ取り早いです。渡り線は電気で走行させないことにします。渡り部分は絶縁ジョイナー接続します。フィーダー金具が1セットしかないので、金属ジョイナーにビニル線をハンダ付けしてフィーダー付ジョイナーに仕立て上げました。
外側に1形、内側に100形で周回運転動画です。

どちらもすぐには動かなかったので若干の整備が必要でしたが、何とか周回できるようになって開業110周年祝い運転会できました。

20200415e.jpg
いつも使っているヘッドマークを、ちょいと改造して110周年用にしました。
実物の方は記念ヘッドマークを掲出予定でしたが、掲出を見合わせるということになっています。

20200415f.jpg
カッターで切っていきます。

20200415g.jpg
きれいな円形にはならないけど、それらしいものができあがり。

20200415h.jpg
8000系旧塗装に掲出しました。

20200415a.jpg
ヤードに整列。 左から100形、1形、初代700形、8000系

20200415k.jpg
700形は1/8716.5mmゲージです。他は1/80・16.5mmゲージになります。


2020年04月15日 23:00 | コメント(0) | 鉄道模型運転会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。