2020年05月15日

関西通勤車冷房50年

関西初の通勤車の冷房車として2400系が登場して50年。登場は1969年12月ということなので51年目になるのかな。しかし冬に登場しているので、すぐに冷房稼働してなかったようです。

20200515a_19700124img_06.jpg
1970年1月24日撮影 区間急行 枚方市行 関目駅 A線通過 2451F
登場して至近の日に撮りに行ったのですが、なかなか出会えませんでした。やっと来てくれた区間急行ですが、速い電車の撮影ができなくて追いかけてしまい、うしろを1枚だけ撮れただけでした。

社史によると、昭和45(1970)年5月15日 京阪線2400系車両の冷房装置使用開始、と記載されているので、2400系での冷房稼働が始まってから50周年ということです。京阪線では1989年平成元年に冷房化100%が達成されています。

記念カードとかが出るかなぁ?
タグ:京阪2400系
2020年05月15日 23:00 | コメント(0) | 京阪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。