2020年06月17日

キワ90の製作_12

IMON キワ90 の続きです。

20200617b.jpg
床板と車体の合体ネジは1.4mm径×2.5mm長ネジですが、床板穴とアングルネジ穴とがそのままでは合いません。寸法的にはアングルネジ穴が幅方向に狭くなっています。床板の穴6ヶ所を全体に内側方向へ丸ヤスリで拡げて長穴形にしています。

20200617d.jpg
組説ではウエイトをハンダで固定するよう指示されています。「後から取りはずしはできなくなります。」と注意書きが。そうでしょうね。

固定してしまってもいいのですが、穴開けとネジ切りで取り外し可能にできそうなので、加工してみることにします。

20200617e.jpg
軸受けを取り付けるので、ウエイト固定ねじは床板とツライチにしておく必要があります。1.4mm径×2..長皿頭ネジを使うことにしました。

20200617f.jpg
塗装後取付物を残して一通り終わったようなので、クレンザーで洗浄しました。

20200617m.jpg
生地完成状態で車体を取り付けて走行試験をしたいので、動力を組み付けることにしました。

20200617n.jpg
生地完成状態です。

試運転は次回掲載で。

作業詳細はWEBページに記録を掲載しています。

タグ:IMON キワ90
2020年06月17日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。