2020年11月19日

ヤードを考える

フロアレイアウトの改造を考えていますが、駅だけでは車輛編成の取替に限界があるので、ヤード的なものを設置したいと思います。駅を改造して分岐させることも考えましたが、工作的に困難な面もあるので、本線から分岐できるかどうかスペースを検討してみました。

20201118k.jpg
IMONのポイントで分岐して曲線をはさみ柳線をつくってみます。

20201118h.jpg
留置部の長さがどのくらいとれるか…
駅有効長と同じくらいとれたら良いのですが…

20201118m.jpg
分岐位置をもっと左へもっていって、曲線を1本にするか…
シンハラ#6ポイントが数本あるので、それを使って台枠から新設するか…
もうちょっと検討しよう

20201118n.jpg
ところで駅モジュールの電気配線はどうなっていたかな…

20201118p.jpg
20数年前の製作で、どういう考えで配線してあるのか忘れてしまってます。
せっかく制御盤があるので、これを生かしたいところなんですが…
改造ってのは、やっぱりイチからつくるより大変なような…

タグ:模型線路
2020年11月19日 23:00 | コメント(0) | 1/87・12mm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。