2021年03月08日

キワ90サウンド搭載

キワ90へのサウンドデコーダ搭載作業を行いました。

20210308c.jpg
開いて上下分離します。仮搭載のA053デコーダをはずします。

20210308d.jpg
SDN136PSを取り付けました。ライトコネクタも取り付けました。

20210308e.jpg
テープで固定しました。

20210308f.jpg
走るか、音出るかテストラン。ミント缶コントローラです。

ファンクションの確認が面倒なので、DCS51Kに取り替えて各種音のテスト。

20210308g.jpg
ライトコネクタを接続して車体をかぶせます。スピーカのエンクロージャをどうするかは音を聞いてからにしましょう。まずはスピーカを床板へ直接取り付けました。一応、音抜き穴はあけてあります。

20210308h.jpg
アドレスを#90に変更。車体がエンクロージャ替わりになるか試してみます。


けっこういけそうです。

20210308m.jpg
比較のため、プラバンで作ったエンクロージャを取り付けて見ましたが…


あんまり変わらないようです。プラバン箱は無い方が良いような気がします。

20210308n.jpg
床板上の箱は無しにして、車体を利用することにします。
組み立ててフロアに敷きっぱなしのエンドレスで試運転です。

2021年03月08日 23:00 | コメント(5) | 1/87・12mm
この記事へのコメント
Digitrax標準装備のスピーカーは「上抜き(スピーカー面をクローズにして使う)」です。
そうしないと低音が出なくて音が小さく感じるはずですがSDNでは違うのかな?
Posted by ム at 2021年03月09日 10:05
>ムさん
スピーカ面の両面テープを使って床板に貼り付けましたが、使い方良くないでしょうか。マグネット面を床板にしてバッフル面を上向きにするのかな?
Posted by ヤマ at 2021年03月10日 00:39
Digitraxのスピーカーは「バッフル面を壁側にしてエンクロージャで密閉」するタイプです。コイルのある上面に穴があって抜けているのはそのためです。私は色々なスピーカーで試しましたが「理屈としてはおかしい」この使い方をすると低音が強調されて音量が大きく感じます。
Posted by ム at 2021年03月10日 07:50
>ムさん
こんな使い方でしょうか。テキストで出るかな。

    コイル面
#   □□□□□   #
#-----------------#
#   バッフル面    #
#              #
#              #
##################
  エンクロージャ

これで音は上へ抜けてくるということで良いのでしょうか。
Posted by ヤマ at 2021年03月10日 12:13
推測ですが・・・

オーディオ用は、指向性なども配慮する必要が有るので、振動板側を音出し側に設計していますが、サウンド用は、指向性は気にしていないので、どちらから出してもあまり変わらない気はしますね。 むしろ「密閉性」の方が重要なので、平らな床に密閉設置しやすい、振動板側を下にするように指定したのでしょうか???

なお、ちゃんと密閉しないと、低音が低下します。密閉度が下がると、中域も落ちます。全く密閉しない(スピーカー単体を転がす)と、高音も出なくなり、結果的に全域の音が小さくなります。

これは、バッフル板が振動板の表裏の音を分離するためにあるのですが、指向性の低く、音漏れしやすい、低域が、打ち消されてしまいやすい事によります。
Posted by 廣瀬 at 2021年03月12日 03:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。