2022年01月14日

橋脚を少し量産

3月イベントの線路配置検討の続きです。

少し量産ってのも変ではありますが、試作ではないという程度の意味で。

20220114b.jpg
原設計のまま量産に入っています。
駅の3線軌道直線部分は同じ設計で6個製作して全8個です。

20220114c.jpg
このブロックは中央部は同じ橋脚えdすが、両端は曲線とポイントがあって、この部分専用設計品を作る必要があります。

20220114a.jpg
列車を走らせてないので、耐重量的なところではまだわかりませんが、1kgを越えるような機関車とかはないのでおそらく大丈夫でしょう。
曲線部の外側への傾きなどがどうか気になるところです。

2022年01月14日 23:00 | コメント(0) | 模型線路
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。