2009年06月25日

嵯峨野線と0系など

嵯峨野線の複線化工事の様子と、その他いろいろ、取材と用事を一緒にして出かけてきました。嵯峨野線複線化の様子は、のちほどホームページへ掲載予定です。

20090625a.jpg
サビトリ電車 回6276M C5編成 と1235M普通亀岡行き S5+C6編成 嵯峨嵐山駅

20090625c.jpg
321系の床材ですが、浮き上がってきているものを見かけます。そのうちヒールなどで破れるのではないでしょうか。クモハ321-27

20090625b.jpg
先日、太陽の塔の前を通過した、吹田操車場跡地で展示予定の0系新幹線電車
吹田〜岸辺間の走行中車内から撮影
乗車記録
醍醐8:51普通5507山科
山科9:37新快速3431Mクハ222-2087京都
京都9:53普通1231Mクハ221-75嵯峨嵐山
嵯峨嵐山10:21快速2201Mクハ221-78八木
八木10:51快速2210Mクハ221-81亀岡
亀岡11:06普通1236Mクハ221-38嵯峨嵐山
嵯峨嵐山11:41普通246Mクハ221-76京都
京都12:15新快速3451Mクモハ223-1014高槻
高槻12:33普通1169Cクモハ321-27吹田
吹田13:41普通2366南千里
南千里14:47普通5403吹田
吹田14:56普通1180Cクハ207-1高槻
高槻15:13普通782Tクモハ223-2070山科
山科15:52普通5509
タグ:113系 0系
2009年06月25日 23:00 | コメント(0) | JR嵯峨野線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。